FC2ブログ

シエンタ スタッド鈑金

repairgarage

どーもです^^

盆明けも おかげさまで忙しく過ごしています。

まだまだ残暑が厳しいですので

体調管理には気をつけています。

もう 若くはないので・・・・・



WSS000259.jpg


画像はシエンタです。

コンクリート壁に擦ったようで

スライドドアがきつく押されていますね。

裏から手も入らず 叩きだすこともできないので

すべての作業が専用機械による

オモテからのスタッド鈑金になります。



WSS000258.jpg


5年ほど前に この損傷とほぼ同じような状態の

シエンタを鈑金しました。

高張力鋼板について無知だった私は

ドッジドールくらいの大きさの歪みを出してしまい

苦い思い出が蘇りました

まあ それがキッカケで例の講習を受ける決断を

したのですね。



WSS000255.jpg


あの当時の自分にリベンジしたいと

ひそかに思っていましたので

内心ワクワクしながら鈑金しましたが

師匠への道のりはまだまだ遠く険しいようです



WSS000256.jpg


このあとロックピラーの鈑金をしながら

スライドもならしましたが

写真に残すほど変化はありませんでしたので・・・。

出し過ぎて膨らんだ鉄板は

師匠の教えとおりの酸素を使った絞りで

問題なく納まりました


いつもキレイな鈑金ばかりアップできたらいいですが

現実としては やはり簡単ではありませんね。

とはいえ、過去の自分を超えたという実感は

気持ちが良いものです(自己マンですが)

またひとつ 仕事が楽しくなった瞬間です


8月 特にここ最近は、納期に追われ

13時間現場をやって その後 事務仕事

というパターンが続いていました。

7月16日に金沢に行ってから 休みをとってないので

今週末は久々に休もうかな^^

もう 若くはないので・・・・・


ではでは



Posted byrepairgarage

Comments 0

There are no comments yet.