スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワゴンR バンパー 修理

傷ついたバンパーや変形、割れてしまったもの

程度によっては修理可能です。

予算、仕上がり、耐久性をトータルで考えたとき

当店では修理という選択肢もあります。

今回は、そんな修理のご依頼でした。 


WS015085.jpg


プロによるキズの診断というのは

キズの位置、範囲、深さ、とさまざまな角度から診断します。


WS015086.jpg


割れた箇所がバンパー本体のなかで強度を必要とする

たとえば、取り付け部位周辺であれば、

今回はバンパー取替えという選択だったでしょう。


WS015087.jpg


同じところをブツけなければ、強度的には大丈夫、と判断し

修理となりました。

あくまで、同じところをブツけなければ・・・です!


WS015089.jpg


また、塗装の範囲を小さくすることで、予算を抑えることもできます。

しかしコレは、バンパーの形状により左右されるので

どのクルマにも当てはまるものではありません。


WS015090.jpg


今回は、スポイラーのように見える部分だけを

塗装することで、安価に抑えることができました。


WS015091.jpg


修理後のアップの写真です。

キレイでしょ?笑


WS015092.jpg


少し離れてみれば、ぜんぜん分からなくなるほど

キレイに元どうりとなっています。

近くに寄って、ジ~~っと目を凝らしてみることをしなければ

十分満足いく仕上がりになりますので

気になっているキズがある方は、

遠慮なくご来店ください。

修理可能か不可能なのか、その場で診断いたします♪(/・ω・)/ ♪


スポンサーサイト

フィット 板金 続き 塗装

どーもです^^

梅雨でどんよりとしたお天気が続いていますが

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

雨の日でも遊べるコトがあるといいですよね。

ちなみに僕のオススメは、ハンドスピナーやケン玉です!笑

ひとり遊びにはもってこいだと思いますが・・・・・。


WS015093.jpg


フィットの続きです。

ならし板金した後、薄くパテを付けて研いで

サフェーサーの状態です。


WS015094.jpg


塗装完了♪(/・ω・)/ ♪


WS015095.jpg


組み付けて完成ですヾ(o´∀`o)ノ

納車時にお客さんがすごく喜んでくれることが

僕には最高のご褒美ですね~~♬


いつもありがとうございます。





ハイエース 板金 塗装

どーもです^^

今月はなにかと良いことばかりが身の回りに起きています♬

自分だけでなく、自分の周りの人が喜んでくれると

こちらも幸せになりますよね。

昨日は誕生日を迎えてから1ヶ月以上も経つのに

久しぶりにお会いした方からプレゼントを頂きました(*´ω`)┛


WS015067.jpg


ハイエース 左側面をガリガリと擦ってしまったお客さん。

予算の都合もあり、通常とはちょっと違った修理方法を

させていただきました。(了解済みです)


WS015071.jpg


仕上がりに若干のクォリティの低さはありますが

今回はその手法を使うことで、修理代を低く抑えることができました。


WS015070.jpg


オーナーは僕が物心ついたころからの知り合いで

おそらく僕の人生で一番早くからの知り合いだと思います。

このブログを書くまで、そんなこと考えたこともなかったなヾ(・∀・)ノ





フィット 板金 ならし板金

どーもです^^

もうすぐ梅雨がやってくる季節ですね。

早いものです(○´・Д・`)ノ


WS015066.jpg


ホンダ フィット バックドアの板金です。


WS015065.jpg


ナンバープレートの奥まで損傷していました。


WS015064.jpg


プレスラインを出してから全体をならして板金終了♬


WS015063.jpg


損傷した鋼鈑をある程度復元することで

パテを薄くできること

修復後の塗装の艶を長引かせること

他にもメリットはありますが

今日はこの辺で終わりです♪(/・ω・)/ ♪





プロフィール

repairgarage

Author:repairgarage
クルマのキズ、ヘコミ直し
専門店 『リペアガレージ』
のブログへようこそ。
大切な愛車のキズから
オーナーの心のキズまで
車体修理、板金塗装を通して
あらゆるキズを治療します。

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。