アクア塗装

どーもです^^

最近になって、当店が使っている塗料について

同業者から質問されることが多くなってきました。

業界では、日本ペイント 関西ペイント ロックペイント等が

主流ですが、当店ではイサム塗料という

ちょっと残念なネーミングの塗料(イサムさんごめんなさい)

を使用しています。

が、調色にクセはないし、メタリックは塗りやすいし

当店も使用している2:1の最高級クリアーは

もっちもちの肌をしていて艶っつやですので

良い商品だと思いますね。


WS014163.jpg


そんな残念なネーミングでも性能はバッチリ!! な

イサム塗料を使って、アクアのドアを塗装しました


WS014164.jpg


予算の都合でアウタハンドルは脱着せずに

マスキングでの対応となりました。


WS014165.jpg


塗装完了♪


WS014176.jpg


乾燥後、磨いて部品を組み付けて完成です!


WS014178.jpg


本日、納車できました。

オーナーさんも喜んでくださったので

作業者としては、この瞬間が嬉しいですね

アクアのオーナーさんも そーなのですが

最近は、名古屋市からわざわざ当店まで来てくださる

お客さんも増えてきました。

本当にありがたいことです。

もっともっとお客さんに満足してもらえるお店になるため

明日から、とあるセミナーに参加してきます。

毎週金曜日は、午後4時にはお店を閉める3ヶ月が始まります。

1年ぶりの異業種交流なのでワクワクしますね。

セミナーの詳細についても、今後ブログにアップしていきます。


とりあえず、今日はここまで

アクア 左フロントドア取替え リアドア板金塗装

さすが梅雨だな~~ と感じさせるジメジメした毎日ですが

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

はい、ワタクシですか?

ワタクシは本業の 【鉄板を平らに戻す】 作業をしながら

来月からの3ヶ月間、とあるセミナーに通う準備をしています。


WS014155.jpg


おかげさまでリペアガレージは11周年を迎えたのですが

今までほぼ1人でやってきたこの11年を振り返り

新たなステージへと進むにあたり

泥臭くもがいているところです


WS014156.jpg


さて、画像はアクアの左側ドア2枚の修理ですが

助手席側ドアは程度の良い中古品が1点だけあったので

取り替えることにしました。


WS014157.jpg


リアドアは板金していきます。


WS014159.jpg


予算と納期の関係もありますが

その中で、できる限り歪んだ鉄板を復元していきます。


WS014160.jpg


最終的には塗装されて隠れてしまうので

パテをもりもりに盛って、板金はそれなりに復元するだけ・・・

のほうが、作業は早いのですが

そういうやり方をしているお店は

『早くて安い』 がキャッチコピーでしょうね。


WS014161.jpg


当店のキャッチコピーをあえて言うなら

『値段の割りに、それ以上の手間をかけ しっかり作業してくれるお店』

って感じですかね

ずいぶん長くなりましたが、

もうちょっとしっくりくるキャッチコピー考えないとね


ではでは





携帯の圏外へ・・・

どーもです^^

突然ですが

この世知辛い世の中からちょっと脱出。

都会の喧騒に疲れている人

普段の人付き合いに疲れている人には

オススメの場所です。

 



ワタクシの場合は、田舎モノが

もっと田舎へ行ってきた!?

リアル田舎へ泊まろう!!

って感じですかね

ワンコも連れてね


WS014142.jpg


ここは江戸時代後期の建物が残る、長野県のとある廃村

映画にでてきそうなこの廃村で

自分たちで火をおこし、持ち込んだ食材を囲炉裏で
(今回は猪、熊、鹿、ウサギ、鳥、豚、牛)

焼いたり煮たりしながら、飲みたい人はお酒を飲んで

カマドで炊いた本当のお釜で炊いたごはんを食べ

寝たい人から寝る という

なんとも贅沢な1夜を過ごしました。


WS014144.jpg


あなたも

携帯に振り回されない自由な時間・・・

いかがですか?

 




11周年

おぎゃ! と生まれた子供も小学5年生

リペアガレージは、おかげ様で創業して《11周年》を迎えました

明日はでカンパイなんだけど、今日も飲んじゃうよね!前夜祭

糖質制限してるんですけど2日間休業です!!



WS014140.jpg


ワタシは過去の苦労話なんてするのは、まだまだ早いと

思っています。

それは、まだ何も成し遂げてないからです。

まだ、何者にもなっていないからです。

吹けば飛ぶような個人事業主ですが、

それでも、これまで支えてくださった方々

今までリペアガレージとワタクシ、宮田聡志に関わって

くださった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

時には、笑われ 否定され バカにされてきましたが

この先、成功する自分しか想像することができない私には

マイナスの言葉はスルーです(笑)

【人生は、誰と出会うかで決まる!】

はい、出会っちゃいましたからね。

もう、1年で3回くら脱皮しそーな勢いですよ

まだ、何も成し遂げてないです。

まだ、何も変わってないです。

全ては”これから”ですよ!!!



人生は誰と出会うかで決まる!!

昨日は、とある体験セミナーに参加してきました。

どーも、これまで期待ハズレのセミナーはひとつも

無かったという、運の良い宮田です!

1年に1回くらいは、異業種との交流もできるセミナーは

参加したほうが良いと考えています。

いつもいつも同業者と集まっていても

情報の源泉は同じですからね。

異業種の情報の源泉は、無限です!


昨年まではコーチングやNLP またはカウンセリングの仕事を

している方々との交流が多かったですが

今回のセミナーは士業の方やFPさん 

セミナー講師やコンサルタントの方々が多かったです。


そんな中、職人経営者のワタクシが参加するのは場違い!?

とも思いましたが、ドキドキしながら会場のセミナールームの

扉を開きました。




すると・・・・・




あら、皆さんとってもフレンドリー

あっという間の3時間半!


その後の懇親会も参加しまして親睦を深めました。

今までのセミナーと違うのは、卒塾(コンサル塾なので)した

方々がいろいろなカタチで参加している点です。

セミナーを卒塾しても、その後も講師と関わることができるのは

その講師が信頼されていて慕われているから。

もっと言えば、講師のおかげで結果が出せているからでしょう。



ちょっとお高いセミナーですが、真剣に参加しようか検討中。

迷う必要などないことは分かっているのですが

後日、結果を報告しますね~~~     





北海道土産♪

いつもお世話になっているM君のお父さん

もうかれこれ10年のお付き合いになりますね。

昨日、北海道のお土産のホッケを頂いたので

今から焼いちゃうゼィ!! 


WS014139.jpg


ついでに土鍋で白米も炊いちゃおうかな


今日の作業は終わり~~~

閉店ガラガラ


S15 ガレージまっくエアロ

どーもです^^

製作期間およそ3ヶ月かかりました S15シルビア ですが

ようやく来週から公認車検のための整備に入ります。

ボディーの製作は一応、ここまでで終了となりました。


WS014135.jpg


面出しにかなりの時間を要したフロントフェンダー

サイドマーカーは新型S660(ホンダ)を流用

ワンオフ加工して取り付けました。


WS014136.jpg


フィッティングに苦労したサイドスポイラー

超強力両面テープ(業者も買えないメーカー専用品)を

入手できたので、なんとかカタチになってます。

夏には浮いてくる可能性は捨てきれませんけどね。

コレばかりは、そもそもの商品の品質に左右されます。


WS014137.jpg


Z33用ドアミラー

最近は「みんカラ見たら、付けている人いたから」

という安易な理由で丸投げされることがあります。

付きます。付けれます。

でも・・・・

耐久性までは「みんカラ」でレポートされてませんので

作業者にしか判らない不安要素はあります。


WS014138.jpg


ガレージマックさんから出荷されたままの給油口のカバーは

そのまま取り付けると、半分しか開かなくなり

ガソリンどーやって入れるの?? 状態でした。

メーカー注釈 ※ 「専門店で微調整してください」

のレベルを大きく超えていますので

取り付けてない車両が多いのでしょうね。


今後、製作途中の細かな注意点をアップしていきます。(予定)

あまりにも 簡単に取り付けられる と勘違いしている

オーナーが増えてきている気がします。

ネットでは完成した画像しか掲載されてないですからね。

3ヶ月も製作期間がかかってしまったのは

それなりに理由があるのです。。。。


ではでは




シェビー アライメント

どーもです^^

毎日、暑かったり雨だったりで

ビールがおいしい季節ですね

え? 雨でもはおいしく飲めますよね


ところで、画像のコレですが

シェビーバンのアライメント調整する際に必要な

シムです。

今回、ワンオフでステンレス製の1,3ミリ厚を製作しました。


WS014128.jpg


年間走行距離は300kmほどですが

毎年の車検には結構お金のかかるカワイイ奴です

フレームが腐るまで乗り続けるつもりです。




だが、しかしっ!!





最近、真剣にランボルギーニが欲しくなってきたので

クルマの保管場所も考えないとな~~~・・・。


あ、


大丈夫だった!!


まだ当分ランボ買えそーーにない・・・・・


アルファード バンパー塗装

どーもです^^

東海地方は梅雨入りしてますが

今日はカラッカラに晴れてましたね

こんな日にミニバンを2台洗車するのは

結構大変なんです・・・特にクロいエスティマ


WS014130.jpg


さて、洗車したもう一台のミニバン アルファード!!

フロントバンパーの塗膜が劣化してきたので

綺麗に塗りなおしました


WS014131.jpg


当店が使用しているクリアーは、メーカー最上級クラスの

商品を使用していますので、塗装後の艶は

もっちもちの肌をしています


WS014132.jpg


明日は日曜ですね~~~

みんなお出掛けするんですかね?

え? ワタクシですか?


もちろん、仕事してますよ・・・


ではでは





アテンザ 板金 塗装

どーもです^^

先月からシェビーバンの顔面移植の問い合わせや

エポ(原付バイク)のジェネリチャンバー(フィンランドから個人輸入)

などの問い合わせがありました。

たま~~に引っかかるみたいですね、検索ワードに。

シェビーはエポは、ワタクシの趣味でやっていますので

完成度が低く仕事としてはお受けしていません

が、同じことをやりたいっ! と思っている方に

アドバイスはできると思うので

問い合わせ自体は有り難いですね


WS014116.jpg


マツダ アテンザ 左側面の修理です。


WS014117.jpg


ガードレールにフロントバンパーからリアバンパーまで

左側一面にキズが走ってます。


WS014118.jpg


ひととおり板金したあと、パテ → サフ と

作業を進めていきます。


WS014119.jpg


今回はリアフェンダーを先に塗装してみました。


WS014120.jpg


色の染まりを良くするために

下地にホワイトを多めに混ぜた青色を塗装後

本チャンのブルーパールを塗装していきます。


WS014121.jpg


クリアー塗装後、乾燥させて1晩寝かせます


WS014122.jpg


次の日に左側面の残りを同じ手順で塗装します。


WS014123.jpg


予算の都合上、前後バンパーは筆挿しによるタッチアップ

部品の分解も最小限としました。


WS014126.jpg


完成までもう少しです。

明日は1日中、アテンザとS15シルビアの磨き作業の予定です。

ではでは


 

差し入れ&お土産

どーもです^^

先月のことですが

ワタクシ、またひとつ オトナの階段上りました

もうね、リアルに階段上るのも 疲れるお年頃です

そんなワタクシを察してか、お客さんはやさしくワタクシに

接してくれてます


WS014105.jpg


最近、流行っているのかな?

モンスターエナジードリンク + チーズタルト

コンビニスィーツ大好きです。


WS014104.jpg


お菓子の詰め合わせを袋から出したとこです。

ホームパイが幅利かせてます


WS014102.jpg


洗練されたクリアな味 いただきました。

じつは、3人ほどからいただいています。

コレに柿の種あったらさいこ~~です


WS014103.jpg


そして、ハワイ土産のクッキーですね

バターの利いたこのクッキーを毎日食べ続けたら

小錦みたいになれるかな

まぁ、目指してないですけどね!

皆さん、いろいろとありがとうございます。


ではでは




プロフィール

repairgarage

Author:repairgarage
クルマのキズ、ヘコミ直し
専門店 『リペアガレージ』
のブログへようこそ。
大切な愛車のキズから
オーナーの心のキズまで
車体修理、板金塗装を通して
あらゆるキズを治療します。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード