FC2ブログ

アルト 板金 塗装

どーもです^^

今日で4月も終わりですね~。

なぜか接客ばかりして1日が終わってしまった4月最終日!

そして、明日もあさっても仕事です!


WS013971.jpg


アルト バンパー交換&フード板金です。


WS013972.jpg





WS013973.jpg




WS013974.jpg




WS013975.jpg


オーナーさんからはお寿司の差し入れまでいただきまして

ありがとうございました





わんこの休日

事務所入り口で番犬サボリ中・・・



WS013977.jpg


セキュリティーOFFですな

昨日からユーチューブで”ベビーメタル”ばかり

見ています。

どーも、若い頃はガンズ&ローゼズばかり聴いていました

スラッシュのレスポールに憧れたことも

今となっては懐かしいw

ちなみに、ギターは弾けません

楽器、習おうかなぁ・・・・・。


WS013968.jpg


プリウスのリアバンパー

看板が飛んできてヒットしました。


WS013967.jpg


はっきりいって、修理すれば直ります。

スポイラーにいたっては、キズすら付いていません。

しかし、バンパーもスポイラーも新品交換です。

ナゼっ?なのかw


WS013970.jpg


この理由が理解でき、そして誰かに説明して

その誰かが納得できるだけの理由付けができれば

その人はそこそこの交渉レベルにいるでしょう。

ただ、事故直前の状態に戻すだけでは

お客さんの不利益になることもありますのでね


ではでは



バンパー補修

どーもです^^

世間はゴールデンウィーク!!

早速、昨日から高速は渋滞

そして多重事故やトンネル付近で火災もありました。

気をつけよう、サンデードライバーの集団移動。


WS013962.jpg


画像はダイハツのソニカ

MAXの兄弟車的な感じですかね。

当店がオープンして間もない頃から

ご贔屓いただいているお客さんです。


WS013963.jpg


フロントバンパー下部のみ、補修します。


WS013964.jpg


プレスラインとナンバープレートを利用して

部分補修して完了♪


WS013965.jpg


年式と保管状況から考えると

とても良い状態で乗られている車両です。

思わず、納車時にどんなお手入れをされているのか

訊いてしまいました。

オーナーさんの手入れが行き届いているのが

よく伝わってきます。


ではでは


 


シエンタ 中古パーツで修理

どーもです^^

ワタシが保育園に通っていたころの先生が

事故をしまして入庫です

あったんですねー、ワタシにも!!

母の自転車の後ろに乗り

赤い帽子をかぶって保育園に行ってた時代がっ


WS013954.jpg


右ヘッドライトと右フロントフェンダーは取替えですね。


WS013957.jpg


そして、フロントバンパーですが


WS013959.jpg


見た目、結構つぶれていますが

取り付け部分にダメージはないので・・・

イケるかなぁ


WS013958.jpg


イケましたっ


WS013956.jpg


遠赤で温めてからの~

押し出して形成しました。


WS013960.jpg


ヘッドとフェンダーは中古を使用

同色でしたが、若干の色違い・・・

ここは予算重視でそのままいきます!


WS013961.jpg


バンパーは画像ではカンペキに直っているように見えますが

実際には若干の歪みが残り、スリキズもあります。

これも予算優先で、そのままいきます!

シエンタのオーナーさん 運が良いですよね




プレオ 板金 塗装

どーもです^^

熊本の地震の影響がいたるところにでていますね。

トヨタ自動車の製造にも影響はでており

連日、トヨタ関連の工場で働いているお客さんや

友達などが、ヒマを理由に遊びに来てます。。。

こっちは、納期の追われて忙しいのですが・・・


WS013943.jpg


スバルのプレオ

最近は街中では見掛けなくなってきました。


WS013945.jpg


画像では分かり難いですが

オカマを掘って、フロント部分にダメージがあります。

ホースメントもグニャリと・・・


WS013946.jpg


フロントバンパーは新品に取替えです。

上の画像はサフェーサーを入れてからのマスキング


WS013949.jpg


まずは、下吹き


WS013951.jpg


上塗りをしてクリアー塗装


WS013947.jpg


フードも、サフェーサーからの


WS013948.jpg


下吹き


WS013950.jpg


上塗りしてクリアー塗装


WS013952.jpg


組み付けて磨けば完成です。


WS013953.jpg


ヘッドライトとフォグランプが曇っていたので

いっしょに磨いておきました

最近、洗車のときに”とあるスポンジ”を使うようになってから

さらにキレイに仕上がるようになりました。

コーティングのプロショップに教えていただいたのですが

ご来店くださったお客さんには

こっそり教えています


ではでは








Xトレイル

どーもです^^

熊本を震源地とした地震が猛威をふるっていますね。

阿蘇の景色が大好きで、何度かクルマやバイクで

キャンプしながらロングツーリングしたことがあるので

現在の変わり果てた姿は信じられないですね。

なによりも熊本のシンボルのひとつである熊本城が

あんな姿になってしまったことで、地元の方々の

気力を奪ってしまわないか心配です。


WS013937.jpg


さて、いつもの修理の画像ですが

今回は日産Xトレイルです。


WS013936.jpg


当て逃げされてしまった・・・・ということで

予算を抑えて修理していきます。


WS013939.jpg


フロントバンパーを遠赤ヒーターで温め

形状を元に戻していきます。


WS013938.jpg


画像で見ると、ほぼ完璧に見えるでしょうが

実際にはキズや歪みが残っていますので

このあと、さらに修正していきます。


WS013935.jpg


どうしても取れなかった歪みと表面のキズには

パテを使いまして、形成しました。

上の画像は、下地処理まで終わって

塗装する寸前の状態です。


WS013933.jpg


塗装完了♪


WS013932.jpg


塗りたては良い艶してます


WS013934.jpg


フロントフェンダーは同色の中古がありましたので

軽くペーパーをあてて、塗装します。


WS013931.jpg


こちらも良い艶してますね~~~


WS013930.jpg


塗装した部品を乾燥後、組み付けて


WS013929.jpg


磨いて仕上げれば完成です


WS013928.jpg


当て逃げという不幸の中でも

最小限の出費でご対応させていただきました。

次は良いことが起こりますよきっと・・・・・。


ではでは




S15シルビア ガレージマック エアロ

どーもです^^

今日の愛知は寒いです

全国的に寒いみたいですね。

日本海側では雪が降ったところもあるとかないとか

早めに仕舞ったコタツが恋しいですな


WS013918.jpg


S15シルビア ガレージマック社製エアロパーツですが

ぜんぜん合わねぇ~~w


恐るべしっ!! ガレージマック


WS013919.jpg


右フロントフェンダーとの合わせ

4mm削って後方へ下げました。


WS013920.jpg


左フロントフェンダーとの合わせ

長すぎなので、削って調整

削るだけで済めばいいのですがね。

削りすぎると穴が開くのです オーマイガっ


WS013921.jpg


左リアですが・・・ 短い

そして、スキマ大


WS013924.jpg


この広い隙間をがんばって狭くします。


WS013922.jpg


いろいろ削ったり

穴位置を調整してみたり


WS013923.jpg


すこーーし隙間減りましたよね^^

あとは両面テープに頼るしかないのですが

と、あるルートからメーカー製造工程で使用している

両面テープを入手しましたので

それが活躍してくれるとよいのですがね^^

我々のような業者でも購入できないような

販売されていない両面テープですので

期待してます


S15 GARAGE MAK ガレージマック エアロ

どーも どーも どーも^^

散り始めのサクラを見に来てる人たちが

五条川の橋のたもとに群がっています

いつも買い物に行くアピタの駐車場が

混むんですよね

みんな楽しそうでうらやましいぜっ(心の声)


WS013880.jpg


さて、S15ですが

仮合わせを順番にやっています。


WS013881.jpg


社外エアロはメーカーによって

クォリティーにばらつきがありますが

チリやラインが合わない なんてのはザラにあります。


WS013882.jpg


さぁ、ガレージマックさんは どーなんでしょうかね。


WS013885.jpg


とりあえず、ほぼ仮付け完了♪

こっからが本番です。

そして、作業者にしか分からない苦悩が・・・。


ではでは




プロフィール

repairgarage

Author:repairgarage
クルマのキズ、ヘコミ直し
専門店 『リペアガレージ』
のブログへようこそ。
大切な愛車のキズから
オーナーの心のキズまで
車体修理、板金塗装を通して
あらゆるキズを治療します。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード