スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょうど1年間に・・・

どーもです^^

9月も今日で終わりですね~

ということは

2015年もあと残り3ヶ月ですね。

今年の3月から、出納帳つけてないです・・・

税理士さん ごめんなさい


WS013271.jpg


さて、気をとりなおしていきましょう!!

以前、そう あれはちょうど1年前のこと

画像のレガシィを修理しました。

が、この画像は昨日のものです。


WS013272.jpg


あれだけの損傷を修理したのですが(画像参照)

艶もあり、クリアーに肉厚もありましたので

とてもこのような損傷をしていたなんて

今となっては分からないですね。


WS012377.jpg


こちらは1年前の画像です。


WS012379.jpg


このように鉄板をできる限り復元することで

パテの使用を最低限に抑えます。


WS012372.jpg


パテを厚く盛る(鈑金の手間を抜く)と

後々、パテ痩せという現象がおきて

塗装の艶が引けてくる場合があります。


WS012373.jpg


当店では、そのようなコトがないように

極力パテを使わず鉄板の復元に手間と時間を

かけています。

という、ちょっとしたコダワリを語ってみました


来月もがんばろ~~




スポンサーサイト

アッセンブリーでしか出ない、エクスクァイアのFスポイラー

どーもです^^

ガッツリつぶれたエクスクァイアのフロントスポイラー


WS013266.jpg


横から見ると、つぶれ具合がよく分かります。


WS013267.jpg


修理できるかどうか、それは最初の引き出しを

どうするかによって左右されますね。


WS013269.jpg


念入りにスポイラーを温めて、裏側から

デントの工具を使って押し出します。

押し出して 冷やして 形成して の作業を

繰り返していくと なんとなくカタチができてきました。


WS013270.jpg


下地の作業をとばして いきなり塗装です。

小さく修理すれば、安価で直る・・・

間違いではないですが

小さく修理するには技術がいるんですね~


WS013274.jpg


塗装完了♪


WS013273.jpg


新車で降ろして半年・・・

大事に乗ってくださいね








小さなキズもきちんと修理します。新車ですから・・・

どーもです^^

秋もすっかり深まってきましたね。

昨夜は《中秋の名月》で、月が通常の1,4倍にまで

大きく見えたらしいですね。

まぁ、ワタクシは、スーパームーンよりもお団子よりも

栗!!モンブランを毎日でも食べたいです


WS013224.jpg


さて、新車で降ろして数ヶ月? だったようなタント

運転席に小さなキズがついています。


WS013225.jpg


これくらいのキズ と言って、ガマンするのか

キズの1つも許せない と思うのか

人それぞれですね。


WS013226.jpg


今回のオーナー様は後者 ということで

しっかりと修理させていただきました


WS013227.jpg


艶っつやです

相変わらずの凄腕です

どーもです^^

シルバーウィークのおかげで 作業の段取りが

かなりキツかったです

そんな中、なかなか着手できなかったエスカレードでしたが

私が見習い当時に勤めていた頃の師匠に助けを求め

この連休でカタチにしてくださいました。


WS013222.jpg


しかし、2004年式で部品が製造中止とは・・・

恐るべし!!アメリカ

以前は1968年式?くらいのエルカミーノでも

新品でクォーターが出たんですけどね


WS013221.jpg


で、本来取り替えレベルのクォーターパネルですが

そーいった理由で鈑金していきます。

私ではなく、師匠が・・・


WS013220.jpg


鉄板が国産に比べて分厚く、硬いのですが

高張力鋼板ではないため、酸素をふんだんに使用します。

昔ながらの職人さんですので

酸素を使った絞りは朝メシ前?ですね


WS013218.jpg


破れてつぶれた部分はカットして

叩いて伸ばして、再度溶接して取り付けます。

なんせ、部品がないものですから


WS013219.jpg


溶接して、塗膜を剥がしてからも

鉄板を均していきます


WS013217.jpg


すでに年金を受給するくらいの齢ですが

腕はぜんぜん鈍っていませんね。


WS013216.jpg


硬い鋼板があれだけつぶれていたのに

ここまで復元できました。 師匠が・・・


WS013214.jpg


さて、パテ研ぎまでの作業が終わり

サフェーサーから私にバトンタッチです。


WS013212.jpg


ちなみに日本国内にパーツがほとんどありませんでしたので

右リアドアは同色の中古が1点だけありましたので

それを運良くゲットすることができました。

オーナー様には大変お待たせしておりますが

ようやく完成が見えてきました

土日のうちに塗装したいけど

週末の天気が心配だぁ~~



プリウス 30系 中古パーツで格安修理

どーもです^^

シルバーウィークも残すところ あと1日ですね。

今日はほぼ現場作業はしていませんが

工場の前の歩道の草抜きや掃き掃除など

普段できないことをやっていたら

いつも以上に汗ダクになりました


WS013210.jpg


先日アップしましたプリウスですが

中古バンパーを塗装しました。


WS013211.jpg


プリウスは中古パーツが多いので

比較的程度の良い部品がみつかりました。


WS013209.jpg


組み付けて完成です

ボンネットは磨きのみで仕上がるレベルでしたので

結果的に修理費用はかなり抑えることができました。


さて、明日こそホントに何もしません!!

休みまーーす


 

差し入れ♪

どーもです^^

いやー、ラグビーW杯がなにやら盛り上がってますね

試合終了間際からの逆転のトライに感動した

にわかラグビーファンは、私だけではないはずです

特にディフェンスが素晴らしかったですね。

常に2人~3人で当たりにいく。 そして・・・

最後のモールからの15番の五郎丸選手のフェイントと

ハンドオフでクリエル選手をかわした22番の日本選手は

何度見てもトライのシーンよりもグっときますね


WS013205.jpg


先日、修理のご依頼をいただいたお客さんから

差し入れをいただきました


WS013206.jpg


Mさん ありがとうございました。

冷やしておいしくいただいています


WS013207.jpg


そして、生肉の差し入れもっ

こちらはセミナーやコーチングなどでお世話になっている

フルーツ屋さんのムスコさんからです

なにやら新しいことを常に考えてますな


WS013208.jpg

頂いた日の晩ご飯にさっそくレシピどおりに調理しました。

アレンジしたほうが、よりおいしくなりそうなので

今度お店に買いに行ってきます

S浦さん ありがとうございました


そして、昨日の夜 飲んだくれの私にの差し入れを

持ってきてくれたアルファードのM君

写真を撮る前に頂いちゃいました

いつもありがとうございます


 

プリウス30系 中古パーツで修理すれば低予算で済みます

どーもです^^

今日は秋晴れの心地よい天気ですね。

世間は明日から5連休らしいですが

私も2連休くらいはとれそうです!!

今のところ・・・

WS013198.jpg


さて、何度もご来店されているプリウスです。

そう、何度も・・・・・

よくよく考えてみると

当店は本当にリピーター率が高いですね。


WS013203.jpg


今回は予算を抑えなければならない事情がありますので

できるかぎり使えるものは使い

交換するものは中古品としました。


WS013204.jpg


ボンネットとフロントフェンダーのチリ(隙間)が開いています。

ボンネットヒンジが曲がることで、フェンダーよりも

ボンネットが下がっていますね。


WS013202.jpg


部品をバラして、中古ボンネット(偶然同色がありました)に

付け替えて、骨格を修正していきます。


WS013199.jpg


一度外したヘッドライトや各部部品を取り付け

仮合わせをします。


WS013200.jpg


フェンダーとボンネットの納まりもGOOD


WS013201.jpg


バンパーは色違いでしたが

ナンバーの土台やエンブレム等も付属でついていたので

塗装することを考えても、お得な買い物でした。

新品で交換したときのディーラーの修理費用と比べれば

半額くらいで修理できそうです。

今日はここまで。


ではでは






現行ノア スライドドア 鈑金 塗装

どーもです^^

一日中、雨が降っている中洗車していたので

とっても寒いです。

ということで、今夜の晩ご飯はお鍋にしよう!!

って、今決めました

もう、お鍋の具材 そろってますもんね、スーパーに

ひとり主婦業も4年やってますので

昨日、食材はチェック済みです


WS013186.jpg


現行のノアです。


WS013185.jpg


スライドドアのよくある内輪差による損傷


WS013187.jpg


プレスラインの上側まで歪んでいますが

上手に鈑金すれば、最小限の範囲で

鈑金作業を終えることができます。


WS013188.jpg


スタッド痕が少し残っていますが

このあとパテのお世話になるのでオッケーです。

今回は うすぅーーく2回付けました。


WS013197.jpg


塗装まで完了♪

本日、納車しましたが 例によって

完成写真撮り忘れです・・・・・


ではでは



丹羽郡 自動車 鈑金 塗装

どーもです^^

週末から始まるシルバーウィークにむけて

納車の期日がせまっています・・・

おかげ様で毎日忙しいですが

来週は思い切って、2連休でも取ろうと企んでいる

店主でございます

WS013178.jpg


ご近所の方からのご依頼のアルト

何度もご依頼頂いているご近所の方の一人です。

何度も・・・


WS013179.jpg


今回は左リアドアのアウターハンドルの下側

駐車場で当て逃げされてしまったそうです。

そういう事情を聞きますと、ついつい限界まで

工賃を抑えようと頑張ってしまいますね


WS013180.jpg


作業はいきなり塗装工程ですが

しっかり鈑金もしてますよ


WS013181.jpg


忙しくて、最近は完成写真を撮っておりません。

ついつい忘れちゃうんですね~~


ではでは




夜のおつまみ♪

どーもです^^

忙しさに負けて、ブログの更新をサボっていたら

もう9月も半分終わってました


先日、静岡へ遊びに行ったというお客さんから

ちょっと変わったうなぎパイをいただきました

コレ、超おいしいですよ

つかの間の休息時に おいしくいただきました




WS013101.jpg




プロフィール

repairgarage

Author:repairgarage
クルマのキズ、ヘコミ直し
専門店 『リペアガレージ』
のブログへようこそ。
大切な愛車のキズから
オーナーの心のキズまで
車体修理、板金塗装を通して
あらゆるキズを治療します。

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。