FC2ブログ

月末です

どーもです^^

月末のバタバタしている最中

名古屋オートトレンドへ行ってきました。

特に写真は撮ってこなかったので

雰囲気だけでも

ネットから拝借した画像です


WS012793.jpg

 
で、まぁ感想なんですが

カメラを持った車好きには見えない来場者が多かった

ですね。

まぁ、いつものことですが・・・。

あ、それともうひとつ

今までの駐車場はレゴランド?の敷地になったらしく

使用されていないので気をつけてください。

今回は高速インター降りてから

入場するまでに1時間もかかってしまいました。


WS012779.jpg


さて、当店のお客さんもプチカスタムしています。


WS012776.jpg


デイライトにイカリング


WS012780.jpg


純正メッキグリルを『めちゃスケ』で塗装


WS012778.jpg


ブラックメッキ調になります。

明日から3月ですね~~~

ではでは



車のバンパーは修理できます 

どーもです^^

愛車のシェビーバンの走行距離が

年間で300kmほどしか乗らない

代車生活の”みやっち”です。

ちなみに 故障しているワケではありません・・・。

じゃあ、乗ればいいのに・・・


WS012758.jpg


はい、とゆーことで

タイトルどおり、バンパーの修理です。


WS012759.jpg


取り替える修理工場やディーラーさんもありますが

修理も可能です。


WS012757.jpg


今回は予算の都合もありましたので

オーナー様と打ち合わせた結果

部分補修となりました。


WS012756.jpg


バンパー半分塗装して終了です


WS012755.jpg


ナンバープレートの端のあたりで

クリアーをボカシて仕上げてますので

ボカシた際に白いモヤができます。

目立たないですが。

しかーーーーし!

コレが黒系のクルマになると 話は違ってきます。

とっても目立ってしまって、みっともないので

オススメできません。


以上、バンパー補修の豆知識でした

明日から黒いクルマに乗ってる友達に

教えてあげましょう



ステップワゴン 板金

どーもです^^

今日は朝から晩までずっと雨でしたね

月末の最終週ということもあり

バタバタと忙しくしております。


WS012676.jpg


ステップワゴン よく見ないとわかりませんが

クォーターパネルにへこみがあります。


WS012677.jpg


板金が終わったところです。

このあとパテ → サフの順に進めます。


WS012678.jpg


色合わせ → サフ研ぎ → マスキング

そして塗装です。


WS012681.jpg


ほぼブッチギリのブロック塗装でしたので

マスキングを剥がすとき・・・

ドキドキですね

でも、この話題って

同業者にしか伝わらないよね


WS012680.jpg


磨いて仕上げて完成です


現在、何台かお待たせしてしまっている

お客さんがいらっしゃいますので

ご迷惑おかけしていますが

順番に作業を進めていますので

代車のご用意ができ次第、ご連絡差し上げます。


さて、明日も全力でがんばろ~~





新車登録の4割が軽自動車 らしい。

最近、暖かくなってきましたね。

とか言いながら、未だにくつ下2枚重ねで

履いている”みやっち”です


WS012656.jpg


先月修理しましたムーヴです。

駐車中に当てられてしまった対物賠償ですが

平成13年式ですので 車両の価値が

新車の1割 とかいう減価償却での算出となり

ちょっと間違えば全損になってしまう という

恐ろしい可能性を秘めていました。


WS012683.jpg


運よく、同色の中古パーツがありましたので

取り替えて、小傷を修理して塗装しました。


WS012684.jpg


磨いて部品を組み付けて完成です


WS012692.jpg


年数が経過した車両は、塗装すると

その部分だけピカピカになってしまうことが

あったりするのですが 今回は画像からも

なんとなく解りますが、自然な仕上がりになりました。


コレが狙って毎回できればいいのですが

なかなかムツカシイのです



朝会

久々の早起きで、この時間にすでに眠い

早起き苦手な”みやっち”です。

今朝は5:30分に起きました。

そして、6:00過ぎには家を出て

名古屋駅近辺にて【クリーンランゲージ】による

セッションをしてきました。


WS012783.jpg


ひっさびさのセッションと

メンバーの方々は皆さんプロコーチという

自分にとっては全てが有意義になる

ありがたい時間でした。

いやー、いいのかな?

こんな恵まれた環境に仲間に入れてもらえて

自分の悩み についてクリーンな質問で

掘り下げてもらったのですが

よい”気づき” も得られました!!


ということで、今日はあんまり仕事してません






トヨタ 中国製 エンジンについて

ブログをご覧の皆さま こんにちは。こんばんは。

春の訪れを予感させる午後のひととき

いかがお過ごしでしょうか?

最近、お気に入りの美濃焼きのカップで

コーヒーを飲むことが日課になっている

職人”みやっち”です。


さて、軽快な出だしでブログが始まりましたが

今日の内容は軽快ではなく警戒です!!

さて、いってみよう。



タイトルで なんとなく想像つく方も

いらっしゃるとは思いますが

先週、T系のディーラーへ行ってきました。

以前からウワサには訊いていましたが

グーグル先生に「トヨタ 中国製」と打つだけで

たくさんの情報がでてきますので

ココでは詳細は省きます


で、ワタクシは付き添いで行ったのですが

リコールというワケでもないので

自己申告されたお客さんに対して

ディーラー側は

エンジンオイルを規定値まで入れて
(この作業を『リセットする』と言っていた)

1ヶ月後に もう一度来店して

エンジンオイルの消費を確認後

エンジンのオーバーホールの手続きをする らしい。



あとは1ヶ月後に答えが出るわけですが

オーナーはオイル消費していることを把握してるので

まぁ、間違いなくエンジンオーバーホールでしょう。



で、ここで疑問というか感じたことを

簡単にあげてみましょう。



①自己申告

これはリコール扱いではないことから

ディーラー側及びメーカーも積極的に

オーナーにアナウンスしていないことが問題。

『定期的にディーラーでオイル交換してるから大丈夫』

なーーーーんて想ってるオーナーの方

営業所及び担当者によっては

教えてもらえず、オイル交換して終わりです。

何事もなかったかのように・・・。


エンジンオイル 要チェックや!!




②中古車を購入

これは、エンジンオイルが消費する車両を

中古車として購入した場合

一切の情報がない可能性があるということ。

エンジンをオーバーホールしたことが

整備手帳に記載されていれば安心ですが

そういった書類一式がなく

ディーラー以外の個人の販売店で購入した場合

最悪の事態(エンジンが焼きつく)の可能性も

否定できません。


中古車には 気をつけよぅ。。。



③過去の整備履歴


新車及び中古車で購入後 オイル交換を

定期的に行ってきたことを証明できる書類

もしくはデータ等がなければ

保障を受けられない可能性がある。

そもそもエンジンオイルの消費がひどいのは

中国製のエンジン本体に問題があるのに

それをオーナーの整備不足による

オーナーの責任にすり替えられる・・・

可能性もある!?


定期的にエンジンオイルは交換しましょう。



④保障期間が7年 → 9年へ

どうやら最近 保障期間が2年延長されたらしい。

これは背景にいろいろな圧力が関係各所に

かかった と推測される。

もちろん、それ以外にも理由はあるだろう。

しかし、すでに2年ほど前にはこの情報を

認識していましたので、その当時

知り合いのT社系営業マンに問い合わせた

ことがあります。

現在も営業所によっては変わってないカモですが

基本、リコールじゃないから

なんとか理由をつけて断る

ディーラー側からはアクションしない。

こんな感じです。



完全にお客さんを裏切ってます。

実は、ココが一番腹立たしいところです。

ワタクシが付き添いで行ったオーナーの

担当営業マンに、現在までに何台の申告があり

エンジンオーバーホールしたのか訊きました。

答えは

ゼロ でした。

ディーラーで扱う主力商品の不具合の対応としては

言葉もありません。




結論として

自分のクルマはしっかり自分で管理すること

定期的に点検・整備していて

エンジンオイルの消費を把握していれば

基本的にはディーラーは対応してくれます。



お付き合いのある業者さんとお話していて

ご存知ないようでしたので

ブログに掲載してみました。

大変デリケートな内容です。

どこか特定の人物や団体などを批判する目的では

ありませんよ





R35よりも、やっぱりR32世代?

久々のブログ更新ですが

決して忙しくってブログが書けなかったワケでは

ありません

オーナーの”みやっち”です

ただ、サボってました・・・


WS012768.jpg


今日、せっかくご来店されたGT-Rのオーナー様

たいした お・も・て・な・し もできずに

申し訳ありませんでした


WS012767.jpg


あのあと、こんなにキレイになりました


さて、来月はロングバケーションの予定が

あるような、ないような

まだ決定していませんが

もしかしたら、長期休暇をとるかもしれないので

月末まで頑張ります!!


ではでは




体調管理

恵方巻きに豆まき

そして、バレンタイン・・・

2月のイベントは多々ありますが

オールスルーな店主の”みやっち”です!

まぁ、バレンタインは私の意志とは無関係の

スルーですけどね・・・




ちーーーーーーーん




昨年の8月に かるい熱中症になってから

体調管理を意識するようになり

ダイエットを始めたのですが

ちょっと前にリバウンドした と書きましたが

正確には 増量中です!

MAX体重からマイナス7kg

減量はほとんど食事制限で落としました。

私、3食自炊ですので 意外と簡単でしたね。

現在の食事は炭水化物は朝と昼に摂取して

夜はタンパク質中心の食事を摂っています。

熱中症からちょうど6ヶ月!!

チョー寒いですね 2月って・・・

というか、ソコじゃあなくて

トレのセット数やレップ数も増してきましたので

最近はようやく動ける身体になってきました

4月まではこんな感じで、5月から減量期に入ります。

今月から週イチでプール行きたいけど

こちらはなかなか実現しなさそうです。

ゴーグル買ったんだけどね








クリーンランゲージ

ワタシの知り合いの中に

果物屋さんのムスコ(Sさん)がいるのですが

最近、久しぶりに会って、会話してから

私の中でいろいろな 『気づきの変化』 に

遭遇していることに”気づき”ました。

どーも、店主の”みやっち”です。


突然ですが 【お客さんの満足度】ってなんだろう?

そもそも お客さんの満足って それぞれ違うような・・・。

初めて来るお客さんは、私とは初対面だし

お互いの性格も当然ワカリマセン。


事故に遭い不安な気持ちのお客さんに

【お客さんが本当に求める結果】を

聞き出すのは大変なことじゃないかと思います。

お客さんとお店側で繰り広げられる

よくある会話をあげてみましょう^^




よくある会話 その①

お客「このキズ いくらで修理できますか?」

お店「5万!!」

お客「え!?・・・・・」

う~~ん、ひどいっ!この会話w

職人が経営者になると、こんな感じです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

よくある会話 その②

お客「このキズ いくらで修理できますか?

お店「う~ん、安く修理するなら、部分補修で3万円
    しっかり修理するなら5万円くらいですね。」

お客「そうですか・・・。(心の中で、修理方法の違いが
    分からなくて困る)」

お店「(そんなコトには気づかず)どっちにする?」

こんな会話も結構あったりします。

あとは、専門用語を並べ立てて理解不能とか・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記の2つの会話は どちらもお店側の視点で

会話が成り立っているのですね。

でも、あくまで主役はお客さんです。

お客さんの要望に応えるお手伝いをするのが

我々職人であり、お店が必要とされる理由も

そこにあるのではないか と、思うのです。
(ちょっと優等生発言でモウシワケナイ)



そこで私は、友達でもある果物屋さんのムスコ(Sさん)

から教わった「クリーンランゲージ」という質問の

仕方によって、お客さんの無意識の中にある

お客さんの本当の要求 即ち

「なにが、どうなったらよいのか?」

ということを聞き出します。


例えで会話をだすとすると

お客「このキズ いくらで修理できますか?」

私 「このキズが どうなったらよいですか?」

お客「(どう?・・・) キレイになればいいです。」

私 「そのキレイ はどんなキレイですか?
   たとえば、
   今より目立たなければいい とか、
   できるだけ予算を抑えたい とか、
   新品に交換してほしい とかですね」

お客「予算を掛けずにキレイにして欲しいです。」

このようにお客さんの要望を具体的に引き出してから

私 「それでは部品は取り替えず、キズの周辺だけを
   部分的に補修する修理でどうですか?」

という提案が初めてできるのですね。


「なにをどうしたらよいか分からない」

というお客さんには

修理方法の違いによるメリットとデメリットを

お伝えするようにしています。



さて、驚くことに・・・・・

ここまでが前置きです!!

ながっ!!!

で、本題ですが

久々に【クリーンランゲージセッション】してきます。

初対面のお客さんともイメージの共有をするのに

すごく役立ちますし、コーチングにも役立ちますので

先日、当店に来られた【銀座コーチングスクール】の

名古屋校代表の方にもご紹介しました。

Sさんに朝会に誘われたので

「今年は誘われたら断らない」をモットーに

していますので、迷わず参加決定です!

ハタチンに会うのも3年ぶりかw

楽しみだな~~~

プロフィール

repairgarage

Author:repairgarage
クルマのキズ、ヘコミ直し
専門店 『リペアガレージ』
のブログへようこそ。
大切な愛車のキズから
オーナーの心のキズまで
車体修理、板金塗装を通して
あらゆるキズを治療します。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード