スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆく年くる年

どーもです^^

2014年もあと少しで終わりですね。

今年もたくさんの方々と出会い

そしてお世話になりました。

皆さま 良いお年をお迎えください。


リペアガレージ  代表 宮田聡志





スポンサーサイト

待機中

どーもです^^

特に出掛ける予定もないので

万が一の事故に備えて

ツナギを着て 工場で待機中です。

今年購入した本を読み返しながら

ポチ袋にお年玉を入れる作業しています







よくある塗装

どーもです^^

いよいよ今年も残り2日ですね。

今日は締めの仕事も終わりまして

2014年の全ての仕事の段取りが終了しました。


WS012651.jpg


さて、ボンネットやルーフ等

塗装が剥げてしまって、キレイにしたい

できる限り 低予算で

当然の要望だと思います。

しかし、

剥げた上から サラっと塗装してくれればいい

ということを言われましても

避けては通れない作業工程があるのです。

今日はそれを順を追って説明していきます。

※あくまで作業工程の説明であり
この車両のオーナー様は、こちらの提示した料金に
即決で依頼を承りました^^


WS012648.jpg


まずは・・・

剥げた塗装の段差を削る作業

パネル全体を削ります。


WS012646.jpg


そして、サフェーサーという下地の塗装をします。


WS012647.jpg


60℃で20分の強制乾燥をしてから

炭が粉状になったガイドコートを

パネル全体に塗布します。


WS012645.jpg


そして、240番のペーパーで研磨すると・・・


WS012644.jpg


一部、黒く残った部分があります。


WS012653.jpg


これはサフェーサーでは埋まらなかった

塗装の段差です。


WS012643.jpg


そこで、ポリパテを薄くしごくように

黒い部分に付けます。


WS012642.jpg


そして、180番 240番 と研磨したあと


WS012641.jpg


もう1度 全体にサフェーサーを塗布します。


WS012640.jpg


今度は60℃で40分の強制乾燥をします。


WS012639.jpg


赤系の色は 色の染まり具合がよくないので

下吹きといって、似たような色を塗布してから

本チャンの塗装をします。


WS012638.jpg


結果的に塗装費用が高いといわれている

3コートパール(パールホワイト)と

同じ作業工程となります。


WS012637.jpg


磨いて、バラした部品を組み付けて完成です。

このような、いくつもの作業工程と

次の作業に移行するまでの乾燥時間等

塗り重ねをするにあたって、メーカーの推奨時間や

それ以上に乾燥時間をとることもあります。

少しでも作業の工程を知っていただけますと

打ち合わせもスムーズに進みます


さて、大掃除・・・ しようかな


ではでは






ブレイクタイム

どーもです^^

ストーブを出してからというもの

暖房意外にこんなコトに利用しています。


WS012652.jpg


おもち 


WS012611.jpg


やきいも


WS012614.jpg


おいしそ~ですね


パッソ フードエンブレム 穴埋め

どーもです^^

パッソのボンネットに付いている

パッソエンブレムを剥がしたオーナーが

ボンネットの穴を埋めたい ということで

ご依頼を受けました。


WS012654.jpg


上の画像はネットから拝借した参考画像です

実際にご来店された車両は 



WS012626.jpg


オーナーさんが すでにカスタムされていました

ホームセンターで手に入る補修キットや

缶スプレー等の材料費に加え

ワタクシも、オーナーさんが盛りまくったパテを

除去する作業からスタートするので

余分な工賃がかかってしまいます。

結果的には 最初からプロに任せるのが

一番お値打ちだったりするんですね。

 なので、自分でやろう! 自分でやりたいっ!

という方は、作業する前に相談してください

メリットとデメリットをお伝えしますよ


WS012625.jpg


さて、このデカイ穴・・・

耐久性も考えたら、しっかりと埋めなくてはなりません。


WS012624.jpg


今回は裏側から同じ材質の鉄板を当て

表側からハンダを流し込んで埋めました。


WS012619.jpg


いきなり完成の画像です^^;


WS012620.jpg


スッキリしましたね

ワンオフ加工やちょっとしたカスタム

自分でやる前に なんでも相談してください。

さて、今日もがんばろ~~~


ではでは


エスティマ スポイラー加工 穴埋め

どーもです^^

年末の追い込み作業もほぼ落ち着きました。

今年も1年が終わったな との実感が

ぼちぼちと湧いてくるころですね。

ワタクシの周りの業者さんは

皆さん調子が良いみたいで

元気に年末を慌ただしく過ごしています。


WS012618.jpg


エスティマ スポイラー加工と修正です。


WS012617.jpg


以前にLEDを埋め込んだのですが

今回はソレを撤去して穴埋め

ついでに割れてる箇所も補修してやります。


WS012615.jpg


裏側から穴を埋めたとこです。


WS012650.jpg


画像は一気に飛んで塗装へ

実際の作業はもっと手間がかかってますよ。


WS012649.jpg


配線の再処理やスポイラーとバンパーの

合わせの部分の両面テープの除去

そして新しい両面テープを貼る作業

なにかと目にみえない細かい作業が

目白押しなのでした


今年もあと5日ですね


ではでは



フィット 板金塗装

どーもです^^

なにやら世間はクリスマスで浮かれておりますな 

ワタクシが子供の頃、家族はそんなイベントは

あまり重要視していなかったので

サンタにわくわくした記憶がありません

子供のころ、一度でもそんな夢 見たかったです


WS012593.jpg


フィットRS 左側面の修理です。


WS012591.jpg


キズの範囲は狭いですが

サイドスポイラー サイドシル

フフロントドア リアドアと見事に損傷しています。


WS012590.jpg


サイドスポイラーは新品交換

サイドシルは板金しました。


WS012609.jpg


一度リアドアを取り外して、サイドシルを塗装

その後、ドアを取り付けます。


WS012607.jpg


前後ドアを塗装♪


WS012622.jpg


最後にボディをコーティングして完成です!

ワタクシが十代の頃から通っている

床屋さんのマスターのお車なんですが

あんなに喜んでいただけると

こちらとしても、嬉しくなってしまいます

この度はありがとうございました。


ではでは



差し入れ

どーもです^^

寒さがますます増してきましたが

皆さん いかがお過ごしでしょうか?

ワタクシは、ブログの更新をサボっておりました

とりあえず、ここ最近頂きました差し入れを

アップしてみましょう♪


WS012623.jpg


ほんとは、もうひとつ白菜があったのですが

食べちゃったあとの画像です!

おいしかったです。

冬はお鍋で決まりですよね^^


WS012545.jpg


そして、洗練されたクリアな味です!!

事故の件でいろいろと大変な想いをされている方から

頂きました。ありがとうございます。

少しでも良い方向に向かって行くことを願っています。

弁護士さん 紹介しました。


WS012621.jpg


最後はカニです

島根県のアノ人からの贈り物でした。

いつもありがとうございます。


すでに全ておいしく頂きました


ではでは



なにかと忙しい一日

どーもです^^

昨日から本格的に寒くなってきましたね。

当店もスタッドレスタイヤへの履き替えの依頼が

ありました。

代車のタイヤも今週中には履き替えよう 



WS012567.jpg


今や常連となってしまった ラクティスのKさん


WS012566.jpg


フロントバンパーをどこかのブロックで擦ったようです。


WS012565.jpg


遠赤ヒーターで温めて

裏側からデントリペアの要領で押し出しました。


WS012564.jpg


削れた塗装は色合わせして筆でしゅっ


WS012562.jpg


つづいて、カローラ アクシオ


WS012561.jpg


こちらはフロントバンパー交換ですね。


WS012560.jpg


部品はすでに発注済でしたので

待って頂いてる間に取替えで納車されました。



会社にナイショ・・・ ですので




EKワゴン 板金塗装

どーもです^^

なにかと忙しい師走に突入しましたが

早速バタバタな一日でした

入庫と納車のバランスも良く進んでますので

このまま年末まで突っ走ります!!


WS012573.jpg


EKワゴン リア足回りの点検と

リアバンパーの修理での入庫です。


WS012571.jpg


まずはバンパーの下処理(サフェーサー)


WS012570.jpg


調色して全体を研いだら塗装です


WS012569.jpg
.

バンパーを外したついでに

バックパネルの汚れを落とし

取り付け部分に損傷がないか確認します。


WS012568.jpg


特になさそうです^^


WS012543.jpg


最後に4輪トータルアライメントと

ホイール単体でのバランス点検をして

完成です。


明日もがんばろ~~~


ではでは






プロフィール

repairgarage

Author:repairgarage
クルマのキズ、ヘコミ直し
専門店 『リペアガレージ』
のブログへようこそ。
大切な愛車のキズから
オーナーの心のキズまで
車体修理、板金塗装を通して
あらゆるキズを治療します。

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。