マークⅡブリット 板金 塗装

どーもです^^

今年もすでに半年が過ぎましたね。

早いものですな~

今年立てた目標の実現には

まだまだ越えなければいけないハードルがあります。

がんばろっ


WS012094.jpg


今回の修理車両はマークⅡブリットです。

よくある内輪差による巻き込み事故です。


WS012095.jpg


かなり押されていますので 新品部品を使用しての

修理をしますと、修理代も高額になります。

今回は自費での修理でしたので

予算を抑えるため、キズついたリアバンパーは磨きのみ

リアドアは同色の程度の良いリサイクル品

クォーターパネルのみ、板金塗装します。


WS012087.jpg


運良く、程度の良い部品がありましたので

低予算にて修理することができました。


WS012088.jpg


塗装後、強制乾燥 磨きの工程に入ります。


WS012079.jpg


組み付けて完成です♫

仕上がりと修理金額のどちらにも

満足していただけて良かったです。


ではでは




原付と大学生

どーもです^^

原付のキャブレターオーバーホール

最近 続いています。



WS012091.jpg


早速、ばらして分解して フロート室をチェック

意外にキレイで、スロージェットの詰まりを取り

かるく清掃するだけで良さそうでした。


WS012090.jpg


中も外もキレイになりました♬

あとは、バッテリー プラグ エアクリーナー

リヤタイヤを新品に換えて終了


WS012089.jpg


新しいオーナーさんは大学生

クルマの免許を取って以来の原付の運転とあって

エンジンの掛け方からおさらいしていました

大丈夫なのか?

初乗りで 自宅まで30kmほどの距離・・・

名古屋市内を原チャで駆け抜けるには

ちょっと心配でしたが 無事に到着したそうです。

ヨカッタヨカッタ




よくあるルーフの塗装劣化

どーもです^^

意外と雨 降らないですね。

今日も愛知は良い天気でした 


WS012085.jpg


車両はミラジーノなんですが

ルーフの塗装が画像のような状態です。


WS012083.jpg


ルーフ全体を240番のカラペーパーで研いだ後

2液のウレタンサフェーサーで全体をおさえます。


WS012081.jpg


1晩寝かせて 乾燥させましたら

サフェーサーを足付けして マスキング

そして 塗装へと作業は進みます。


WS012080.jpg


塗装中についてしまったホコリを

軽くペーパーをあて 磨きを入れます。

外したルーフモールを取り付けて完成

明日は月末!!

がんばろ~~~


ではでは







suzuki pv50 GIANNELLI チャンバー

どーもです^^

今日は完全に趣味のブログです

先日、フィンランドから届いた スズキ エポ用チャンバー

早速取り付けてみました。

WS012109.jpg


その前に、せっかく取り付けるので

エポの弱点のひとつ

2ストOILがエキゾーストに溜まる症状を

改善します。


WS012099.jpg


オイルタンクはG’クラフト社製 DAX用ガソリンタンクを

流用しているのですが

オフセットして後方にずらし

汎用品のガソリンコックをかましてやりました。


WS012098.jpg


始動時にガソリンコックと共に

オイルコックもオンにします。

普段はコックをOFFにしておくことで

シリンダーへの2ストオイル流出を防ぎます。


WS012100.jpg


そして、本題のGIANNELLI社製 チャンバー


WS012106.jpg


まずは 仮付け

エンドパイプが フレームに内側にきています。


WS012108.jpg



青い矢印のところが エンドです。

これでは サイレンサーが付かないので

早速 ワンオフ加工です。


WS012105.jpg


使うのは・・・・・

そこらへんに転がっていたハリケーンのハンドル


WS012104.jpg


これを酸素バーナーで熱して

真っ直ぐに伸ばします。


WS012102.jpg


そして、ハンドルを真っ二つにカットして

溶接します。


WS012101.jpg


固定用の補助ステーも溶接します。


WS012103.jpg


仮合わせ風景・・・。

都合により サイレンサーは今までのモノを使用

雰囲気だけ分かればおk!


WS012111.jpg


位置が決まれば 溶接して

耐熱塗料で塗装します。

このときに 塗装が乾くまで待ちきれないのです^^;


WS012110.jpg


さて、上の画像が純正TS80マフラー

下の画像が GIANNELLI社製です


WS012112.jpg


結構、サイレント機能は控えめです

明日、完成させて動画撮ろうかな。

音 聞きたいですよね?w


今日はここまで♬


ではでは



From フィンランド

どーもです^^

振込み手続きから3週間・・・

ソレは突然やってきました


WS012076.jpg


開封~~~


WS012075.jpg


GIANNELLI社製 PV50用 チャンバー


WS012073.jpg


なぜか? 2セット・・・www



9周年

どーもです^^

今年も6月25日がやってきました。

おかげさまで、リペアガレージは

9周年を迎えることができました。

ありきたりの言葉ですが

これまで関わっていただいた全ての皆さんに

感謝感謝です。

本当にありがとうございます。



9年前に最初に立ち上げた工場 


WS012097.jpg


移転した現在の工場兼自宅 


WS012096.jpg

一年に一度、この日を迎えるたびに

思い出す お世話になった方々・・・。

その中でも特に、常日頃から

感謝の気持ちが途切れない方々が

何人かいらっしゃいます。

昨年は大病を患い、見事に復活された方

いつの間にか家庭を持たれた方

相変わらず、オールバックにヒゲの方・・・^^;

ご無沙汰してしまっています。

いつか私も、若い世代を応援できるような

懐の深い人間になりたいと

そう想いながら、日々仕事に向き合っています。


足掛け10年に突入した リペアガレージを

これからも宜しくお願い致します。



宮田



   




コペン サイドスポイラー 続き

どーもです^^

前回の更新から、かなり時間が開いてしまいましたが

こないだの つづきです


WS012038.jpg


コペンのサイドスポイラーの取り付け後の画像です。


WS012093.jpg


前後スポイラーとサイドスポイラー

3つ全てメーカーは別のものだそうですが

トータルで違和感なくまとまっていました


WS012092.jpg




この度はありがとうございました。


ではでは









コペン サイドスポイラー

どーもです^^

雨が降ったりやんだりで

どんよりした毎日ですが

いかがお過ごしでしょうか?

私は暑苦しいくらい汗をかきながら

作業をしていますので

去年増築した事務所に

念願のエアコンを設置するため

今夜!某オクで落札することを企てています

エアコンを!!!

ゼッタイに負けられない闘いが

今夜あるんです(切実)


WS012058.jpg


さて、巷ではサッカーW杯の日本人審判について

誤審だとかなんとか盛り上がっていますが、

そんなことは どーでもよいです。

今日の話題はちょっとオシャレなコペンです


WS012059.jpg


社外のエアロスポイラーの取り付けで

初めてご来店されました。


WS012060.jpg


下地に2液サフェーサーを入れます。


WS012061.jpg


そして、塗装前の仮合わせ作業です。


WS012045.jpg


塗装も完了してたりして


WS012062.jpg


すでに取り付けされていたリアスポイラーも

ちょっと手を加えました。


WS012064.jpg


完成までもう少し!!


今日はここまで。


ではでは






ムーヴ納車と振込みのその後・・・

どーもです^^

先週の作業ですが

ムーヴが完成して納車されました。


WS012006.jpg


当店が以前の工場からお世話になっているお客さんです。

もう9年のお付き合いになるってことですね。

仕上がりにも喜んでいただけまして

感謝感謝です


WS012024.jpg


さてさて、昨日の振込みの件ですが

無事にフィンランドへの送金手続きが完了しました

例の上司が偶然にも私の対応にあたり
(指名してないです^^;)

IBANコードやBICコードを理解されていなかったので

やはり、想定内の質問がとんできました。

数枚の資料と郵便局のHPに記載されていた

フィンランドへの送金の説明文をコピーして

もっていましたので

窓口で説明しましたら、ようやく専門の部署に

連絡を取ってくれて、20分ほどかかりましたが

送金完了となりました^^

昨日、そーしてくれたらよかったのにww

ちなみに、送金手続きに時間がかかることは予想

していましたので、2日間とも窓口の業務時間が終わる

16時の少し前に来店しました。

ところで、昨日対応してくれたお姉さんですが

ナゼか私と目が合って、クスっと笑ってました。

まぁ、私も送金手続きに手間取っている上司を見て

苦笑いしてましたがね・・・。


送金に4~6日

発送後1~2週間

ってことで、3週間後にはフィンランドから

例のパーツが届きそうです!


今回、英文のメールを全て翻訳してくれた上

私の伝えたい文章も英訳してくれたひめさん

とっても助かりました^^


3週間後が楽しみ~~~



海外へ送金!?

どーもです^^

完全に趣味のバイクの件ですが

4月末に最初のメールを送ってから

やっっっ・・・・・・・・・っと

振込み手続きまでたどり着きました

とは言っても、海外送金なんて初めてですので

戸惑っています。

そして、ゆうちょの窓口のお姉さんも

戸惑っていました。

そのお姉さんが相談した上司の男の人は

私と視線を合わせず、部下に「わからん」の一言・・・

まぁ、ねwww

困ったんだろーなw


WS012021.jpg


明日、もう一度出直しですが

あの上司に対応してもらおーかなw



ちなみに

こんなお店ですよ。

一部のマニアに羨ましがられてる

フィンランドのお店です。


WS012026.jpg


道路挟んだ反対側に

日本人が働いているログハウスを販売してる

会社もみつけたので

この人とコンタクト取ったほうが

早いかもwww



ではでは



 

プロフィール

repairgarage

Author:repairgarage
クルマのキズ、ヘコミ直し
専門店 『リペアガレージ』
のブログへようこそ。
大切な愛車のキズから
オーナーの心のキズまで
車体修理、板金塗装を通して
あらゆるキズを治療します。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード