FC2ブログ

ワケあり・・・

どーもです^^

ミライース 

なにわナンバーの管轄地域まで行ってきます。


WS011126.jpg


ではでは




ラパン

どーもです^^

昨日は 卒寿になられるお客さんと

お話させていただく機会がありまして

先の大戦のついて 貴重なお話を聞くことができました。

実際に戦地に赴いて戦争を経験された方に

当時の様子を伺うことは

非常にデリケートな問題で踏み込めない部分もありますが

今から68年以上前の部隊や上官 軍部司令官のお名前を

スラスラとはっきりとした口調で教えてくださり

当時の内閣 そして

極東軍事裁判についても

持論をお聞かせいただきました。 

いつもニコニコしていて小柄でやさしい

おじいちゃんですが、戦時中の話をされているときは

顔つきが変わり、威厳に満ちた表情をされていました。



まぁ、そんなこんなで

今年の正月以来のご対面だったのですが

お元気そうでなによりでした^^


WS011123.jpg


さてさて、画像はラパンです。


WS011115.jpg


フロントバンパー 右ヘッド 右フォグ 

右フロントフェンダー取替えです。


WS011124.jpg


いきなり塗装前


WS011125.jpg


塗装後^^


WS011131.jpg


新品のバンパーには何も付いていません。


WS011130.jpg


古いバンパーから使えるものは移植します。


WS011129.jpg


組み付けて完成♪


WS011127.jpg


さて、月末の書類整理でもしよーかな・・・


ではでは



青キューブで^^

どーもです^^

今日は午後からホームセンターまで

買出しに出たのですが

その途中

地元の中学校の近くで

以前、(何度も)お世話になった見慣れた

黄色いクルマが(笑)

私は青キューブに乗っていて

すれ違いざまに

目が合ったと思いますが

気づいてもらえたのかな~


WS001440.jpg


さて、先週末に納車されたライフです


WS001437.jpg


作業は フロントバンパー修理

左フロントフェンダー新品取替え

左フロントドア及びドアミラー 中古使用

上記部品の塗装一式 以上です。


WS011117.jpg


クリアーの塗装がされていない

ソリッドですので

調色に時間がかかりました。


WS011118.jpg


左リヤドアは新車の塗装のままです。


WS011119.jpg


サイドシルも


WS001468.jpg


キレイになりました♪


WS011121.jpg


差し入れまでいただきまして ありがとうございます。


WS011122.jpg


お湯割りでいただきます^^


ではでは




ひさびさに・・・

どーもです^^

以前勤めていた工場にオジャマしましたら

F40の積み込みの真っ最中でした

今まで見てきたF40の中では

程度の良さではダントツでしたね。



WS011105.jpg


そして、こないだのハイエースですが

塗装を終えて、無事に納車されました。



WS011104.jpg



WS011100.jpg


しかし寒いですね。

そんな中

今週末は大阪へ行ってきます。

寒い日に外で食べるたこ焼きは

格別にうまいだろ~な~


ではでは



スプレーガン

どーもです^^



一度 ストーブ着けたら・・・



もうダメですね^^;



暖房無しでは居られないです







新しいスプレーガンを購入しました。

今年2コ目かな。

今回は デビルビスのデミ

口径1.1の小面積補修用です。



WS011101.jpg


早速使いましたが

なかなか良い感じです^^

イワタの50 や サタのミニカップ口径0.8 よりは

使いやすいかな。


ではでは



ハイエース 

どーもです^^

今日は朝からアクセス多目・・・

おそらく武田さんの掲示板から

訪問してくださる方が多いのですね。

少し多目に画像アップしてみました。


細かい説明は

必要ないですよね。



WS001459.jpg



WS001458.jpg



WS001460.jpg



WS001461.jpg



WS001457.jpg



WS001447.jpg



WS001448.jpg



WS001450.jpg



WS001449.jpg



WS001452.jpg



WS001112.jpg


上の画像

パテ無しではないですよ。

プライマー塗布してからパテ入れています。

下の画像は今回使用した工具です。

特別なものは使っていませんよ^^



WS001111.jpg


年内に引退される師匠

講習は今月で終了ということで

駆け込みで受講生が増えているようです。

皆さん いつかは・・・

と、考えていたのでしょうね。

1歩踏み出したその行動は

今後の職人のキャリアにおいて

必ずお役に立つものになるでしょう。

そして、私も

師匠にご指導して頂くため

横浜へ向かいます



ライフ 続き

どーもです^^

日曜ですが仕事してます・・・



WS001469.jpg


ライフ 中古ドアを調整してからの続きです。


WS001468.jpg


サイドシルの損傷

事故直前の状態にできるだけ復元!



WS001470.jpg


範囲は小さいが キツク入ってしまった

上側のへこみは 乗り降りでカカトが当たる

位置なので

パテの代わりにハンダを盛って

強度を維持しました。



WS001454.jpg


下側のへこみをスタッドで修正中


WS001466.jpg


特別なことはしていません。

他の同業者さんと同じように

地道に引き出していきます。

そして大抵の同業者さんと同じように

上の画像のような状態になりますよ。


そして


もう少し


手間をかけてあげれば・・・・・





WS001453.jpg


これくらいまではキレイに

鉄板が復元できます。



WS001456.jpg


さて、午後からも


がんばりますか~



ではでは






ライフ 

どーもです^^

今週は なぜか来客の出入りの多さと

事故による お決まりのトラブル

朝の通勤での予想外の出来事に

レッカー出動などなど

現場がぜんぜん作業が進まない・・・

という状況になってしまいました。

今朝 お貸ししたレンタカーは

少々特殊なクルマで乗りにくい

ということで、明日も頑張って仕事して

納期を早めることとなりました。

S田君 ひとコト言わせてくださいな。



『もーーーっ!』



さて、



仕事しますか



WS001440.jpg



3ヶ月前に新車で降ろしたばかりのライフ

左側面をフロントバンパーからリヤバンパーまで

損傷しています。




WS001439.jpg


自費での修理ということで

中古パーツを使用して

予算内に抑えます。



WS001437.jpg


とりあえず壊れた部品を外します。

中古ドアは程度の良い状態だったハズですが

当店に届く頃には程度が若干 良くなくない感じでした。

まぁ さらっとデントで修正しておkです。



WS001436.jpg


部品の仮合わせまで終了です♪

あとはサイドシルの板金です。

続きはまた明日!


ではでは



アルト

どーもです^^

短い秋が終わり

本格的に冬がやってきましたね~

いや~ 寒い



WS001464.jpg


さてと

スズキによくあることですが

年数が経過すると

塗装が禿げます・・・。



WS001463.jpg


ルーフとフードの塗膜を削って

サフで抑えて下地を作ります。

そして、塗装♪



WS001462.jpg


作業を手伝ってくれたOさん

ありがとう^^


ではでは





ハイエース 続き

どーもです^^

リペアガレージの事務所に



今年もとうとう



ストーブが




キターーーーー!!!





あったかいぃぃぃ~~~






WS001445.jpg


さてさて

先日のハイエースの続きです。



WS001444.jpg


サフを入れた後の

マスキングの作業からです。



WS001441.jpg


今回はプレスラインを利用して

小さな面積で修理ができましたので

お値打ちに仕上がったと思います。



WS001443.jpg


オーナーのSさん

遅くまで仕事をこなした後で

お疲れのところを

ご来店いただき、ありがとうございました。


ではでは


ハイエース 板金

どーもです^^

そろそろ・・・

コタツ

出番かな






ハイエース 右クォーター板金です。


WS001416.jpg


剥離剤で塗膜を落とします。


WS001414.jpg


一部 深いキズも入っていますね。


WS001410.jpg


これをスタッドで引き出し板金します。


WS001409.jpg


これは昨日の作業で

今日は塗装まで終了してます!

明日、完成予定です


ではでは



プロフィール

repairgarage

Author:repairgarage
クルマのキズ、ヘコミ直し
専門店 『リペアガレージ』
のブログへようこそ。
大切な愛車のキズから
オーナーの心のキズまで
車体修理、板金塗装を通して
あらゆるキズを治療します。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード