スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーニッヒ、ボディと平行してバラしたパーツを
作業進めます。


DSCF2453.jpg


スーパーセブンのフェンダー塗りあがりました。
強制乾燥させると、熱で歪みが戻る可能性もあるので
溶剤がぬけるまで寝かします^^


DSCF2454.jpg


パジェロ イオ 塗りあがり後、強制乾燥
磨いて、バックドア組み付け完了♪


DSCF2457.jpg


さて、今日も三十半ばのおじさんたちが、
店の軒先でモンキーいじりです^^


DSCF2455.jpg


地べたに座り込み、せっせと磨き組み付けます。
午前中から陽が落ちるまで、ニヤニヤしながら^^
なんだか楽しそうです♪

彼らの楽しそうな姿を見ていると、私もいじりたくて
ウズウズしてきちゃいました。
結局、久々にダックスに火を入れてしまいました^^;

それから、信号待ちのクルマから注目されますが
当店は、いたって普通の鈑金塗装屋で、
バイク屋さんではありません^^;

でも、バイクやクルマに興味がある方、
よかったら遊びに来てくださいネ☆




スポンサーサイト

セブンのフロントフェンダー☆


DSCF2443.jpg


歪みを修正してサフ入れました^^


DSCF2444.jpg


パジェロ イオ 鈑金してサフ入りました♪


DSCF2445.jpg


ケーニッヒは右側面にサフ♪


DSCF2446.jpg





そして、今日の1コマ^^





DSCF2447.jpg




さて、世の中不景気ですが・・・
落ち込んでも仕方ないですな^^;

こんなときは、趣味のバイクをみんなで囲んで
ワイワイやるのも気分転換になります♪

でも、家計とヨメに負担と迷惑かけない様にネ^^



いかにも走りそうな33GT-R^^


DSCF2435.jpg


インタークーラーを取り替えました☆


DSCF2429.jpg


右の黒いのが、純正です。
比べれば厚みの違いがわかりますね^^


DSCF2427.jpg


無事に完成です♪


DSCF2434.jpg


ケーニッヒは左側面にサフ入りました。


DSCF2439.jpg


明日は右側面^^


DSCF2440.jpg


モンキー^^


DSCF2441.jpg


今日は朝一に飛び込みのご来客がありました。
年末にこちらに引っ越してきて始めての飛び込みでしたので
緊張と嬉しいのとで、満足に接客できませんでした^^;

また、そのお客様のクルマが、71年式のタテ目のベンツ!!
とてもきれいな、その車体に感動しました^^

残念ながら写真はありませんが、修理のご依頼がありましたら
そのときは画像アップしたいですね。

昨日はこんなクルマも来ましたよ^^


DSCF2420.jpg


わかるかな~、わかんねぇかな~^^
ナンバーに注目~・・・567



ボディ全体にパテ入りました。


DSCF2417.jpg


工場の中は粉塵で真っ白です^^;


DSCF2418.jpg


今日の入庫車


DSCF2415.jpg


パジェロ イオ




今日の一コマ




DSCF2425.jpg


大分、組みあがってきました。
手伝っている岩橋氏の義弟も、本日モンキーをゲットしました^^

近々、画像アップできるかな^^


腐ってますな^^;


DSCF2404.jpg


カタチが複雑なので、格パーツに分けます。


DSCF2406.jpg


こんな感じ♪


DSCF2407.jpg


溶接完了^^


DSCF2409.jpg


この後、防錆処理してサフを入れます。


DSCF2373.jpg


左クォーター側リヤウィング内側


DSCF2412.jpg


サフ入りました^^


DSCF2411.jpg


同じくロックピラー内側


最近、ちょっと変わったクルマの入庫が続いてますが、
当店は、いたって普通のお店です^^

もちろん、一般ユーザー様のお仕事もやっております。
当店の入庫の6割は、一般ユーザー様からのご依頼です。

最近は、ホームページを見たお客様からの問い合わせも
増えてきました^^ ありがとうございます。





今日の1コマ^^


DSCF2413.jpg





それは、今夜もやって来た・・・


岩橋氏『よし、今日はホイールを塗るゼッ!
     とりあえず、マスキングだな』



DSCF2396.jpg


岩橋氏『色はゴールドだ!』


DSCF2397.jpg


岩橋氏『なんだかうまく塗れね~な~・・・』

     
DSCF2401.jpg


岩橋氏『せまいところ塗りにくいなー・・・ うわっ垂れた!!』


DSCF2402.jpg


なんとか塗って帰宅しました。

明日はフロントフォークとライトケースかな^^


DSCF2398.jpg


ケーニッヒはワンパネルごとに順番に下地処理中です^^

小学生のころから知ってる友人、岩橋氏
彼は、あらゆる手を使いモンキーを手に入れました(タダ)
彼に頼まれたら、モンキーのオーナーもイヤとは言えません
・・・それほど彼は怖いのです(冗談です^^)


DSCF2383.jpg


昨日は手下を引き連れ(義弟と甥っこ)
モンキーをバラバラにしました。
義弟と甥も、岩橋氏の命令は絶対です。
彼は身内にも容赦ナシです(冗談ですから^^)

岩橋氏 『おい、はやくバラせ!警察にバレるまえにな』
義弟 「はい、アニキ!!」

という、やりとりがあったかは定かでない^^;


DSCF2392.jpg


そしてフレームから塗装し、前の持ち主の証拠隠滅です。
通常、当店の設備を他人に貸すことはないですが、
彼には通用しません。

岩橋氏 『おいっ ガンをよこせ! 色はブラックだ』
私 「はい、よろこんで!」

という会話は無かった気がする・・・


DSCF2391.jpg


リペアガレージの番犬 『レオン』
大きく勘違いをすれば、ドーベルマンに見えるかも・・・
ミニチュアピンシャーなのだが^^;


DSCF2393.jpg


ケーニッヒもボチボチです。


DSCF2394.jpg


トランク裏、エアーで掃ったら塗装がペリペリめくれました。
そこでため息がでたことは、経験者なら解るだろう^^;


DSCF2395.jpg


あらゆるヒビに樹脂マットで押さえます。
まだまだ先は長いです^^

ライフ納車、S30Zも完成しましたが、来週納車になりました。
長かったです。(2カ月半)
S30Zはいい雰囲気になり、カッコイイです。
この時代のクルマには、独特のアジがありますね^^


ガーニッシュが


DSCF2352.jpg


付きました^^


DSCF2382.jpg


スズキ Kei


DSCF2335.jpg


完成、納車しました^^


DSCF2371.jpg


ライフのオルタネータです。


DSCF2385.jpg


見てわかりますが、右がリビルド品です。
新品よりも安く入手できます。
オーバーホール済みで、一年間の保障もつきます。


DSCF2386.jpg


取替え後、電圧測定をします。
14,5Vありましたので、無問題です^^


DSCF2389.jpg


なんと、私は整備士の国家資格も持ってます☆
板金、塗装がメインの設備ですので、整備に限界は
ありますが、軽い整備はやってしまいます。

地元の専門学校を卒業後、国家資格を取得しました。
地元なので、たくさんの卒業生がクルマ業界で活躍しています。

私のKH400を、売り物ですか? と、聞いてきたお客さんが
現役の学生だったこともありました。

不況といわれる現在、仲間意識を持って何か協力できないか、
と思う今日、この頃です。
ちなみに私が卒業した学校は『名鉄自動車専門学校』です。

卒業生の皆さん、お値打ちに修理させて頂きますよ^^



ベンツのトランクですが、リヤウイングの取り付け方に
問題があるため、同じところにヒビが入ります^^;


DSCF2374.jpg


鉄板の上にウイングを乗せ、リベットで留めます。
さらに上からパテで押さえます。
どうやら全体的にこのようにくみ上げられたみたいですね。
その構造上、遅かれ早かれヒビは入りますね。
それを、なるべく出にくくなるよう抑えます☆


DSCF2377.jpg


通常はFRPのマットを空気が入らないように押さえて
貼りますが、今回はせまいスキマの奥まで樹脂を流し込み
たいので、違ったやり方でやります♪


DSCF2379.jpg


この方法で強度が増すと思います。
ちょっとした企業秘密ですね(たいしたことはしてません)


DSCF2380.jpg


ライフ入庫しました!


DSCF2381.jpg


最低地上高4センチ!!
ヒクイッ!!


サンマルZのガーニッシュ☆
旧塗膜と同じような色で塗装しましたが、
前回のオレンジに塗ったZと同じ色でと、指定されました。

なので、再度バラして塗装です。


DSCF2368.jpg


塗りあがりました^^


DSCF2369.jpg


ケーニッヒも進めてますよ~♪

ミスマッチな2台

S30Z ほぼ完成♪
フードの色が違って見えますが、光の角度で変わります。


DSCF2359.jpg


その横に鎮座していますのは・・・
メルセデスベンツ560SEL ケーニッヒstyle です☆


DSCF2362.jpg


クルマの個性や乗り手のイメージ、
とてもミスマッチな2台ですね。


DSCF2363.jpg


3連のフィンがケーニッヒを主張してます!


DSCF2366.jpg


深リム対決!!

Zは、約10センチ♪


DSCF2365.jpg


ケーニッヒは、なんとっ・・・15センチでした☆

何をやるかというと、ぜんぶとそう 

・・・そう、全塗装です^^;

明日も頑張りましょ~△☆■!♪




ステップワゴンの組付けからです。


DSCF2347.jpg


フロント周り


DSCF2349.jpg


リヤゲート


DSCF2350.jpg


リヤバンパーは・・・予算の都合で手を掛けれませんでした^^;
それでも膨らんだバンパーを赤外線で暖めて、少し修正。


DSCF2351.jpg


ゲート裏もこのとおり☆


DSCF2318.jpg


修正前はこんな感じでした^^;


DSCF2353.jpg


サンマルZもそろそろ・・・


DSCF2352.jpg


嫁のインフルエンザも落ち着いてきました。
ちなみに私は元気です!!
インフルエンザも風邪もうつりません(今のところ)




昨年の年末、引越しの合間を縫って、海津市まで出張し
エンジンルームの塗装をしてきました。


DSCF2221.jpg


車幅が広すぎて、積載車に乗らないのですね~・・・これが


DSCF2222.jpg


エンジンはすでに降りているので、足付けしてマスキング☆


DSCF2223.jpg


現行ベンツのホワイトで仕上げます♪


DSCF2343.jpg


エンジンを積み込んで無事に自走して入庫しました^^
大きく張り出したブリスターフェンダー☆

進行中

ステップW サフまで終了♪
ピンボケしてますな^^;


DSCF2341.jpg


フロントもサフ入りました☆


DSCF2342.jpg


明日は調色とゲート裏のPです^^


DSCF2338.jpg


S30Z 塗装工程 9割方終わりました


DSCF2340.jpg


ガーニッシュとフード 塗装完了^^


DSCF2339.jpg


寒いときの強い味方 『ジェットヒーター』
ヤマトの覇同胞(こんな漢字だっけ? ハドウホウ)みたいに
素敵に青い炎を燃やしてくれます!!


DSCF2335.jpg


明日から、こちらも作業取り掛かります☆

嫁がインフルエンザでダウンしてるので、これから
晩飯&明日の朝飯の買い物です。
その後、料理に洗濯物と忙しいです・・・
こんなときに嫁の有難さを再認識しますね^^
主婦業も大変ですな~^^;


ステップW 続き

リヤゲートの続きからです。


DSCF2316.jpg


ずいぶん前(一年近く?)に当てたので
むき出しの鉄板がサビてますね・・・


DSCF2315.jpg


これを叩いて・・・


DSCF2336.jpg


ここまで復元します。
プレスラインもスタッドで引き出して、元の高さに戻します。

これで、パテは薄くつけるだけで済みますね☆


DSCF2337.jpg


ここ2,3日 嫁の体調が良くなかったのですが・・・

インフルエンザでした^^;
そりゃ、体もダルイわけだ・・・^^;

やっと入庫

ステップワゴンのリヤゲート
手作りのナンバー隠しがイカしてますね~^^
実は、昨年の11月の下旬に見積もりして
昨日まで待っててもらいました。
フロント廻りの板金もあり、時間がかかると判断し
引越し後に入庫となりました。
待ってもらって感謝してます^^


DSCF2317.jpg


裏も結構、ツブれてます


DSCF2318.jpg


トンカン☆トンカン!叩いて・・・


DSCF2331.jpg


ミミだけ板金しときました。
続きは明日♪


DSCF2332.jpg


S30Z ぼちぼちカタチになってきましたネ☆
もう少しです^^


今朝は雪が降ったようです。
私は昨晩、4時に寝たので寝坊してしまいました^^;


DSCF2312.jpg


パーツの塗装も終わりが見えてきました。


DSCF2313.jpg


残すは、フードにガーニッシュです。

相棒

新品のスプレーガンを見て、改めて今使っているガンが
汚れていることに気付きました^^;


DSCF2306.jpg


パテの硬化待ちや、サフの乾燥待ちの間に
3つのガンを洗浄しました♪


DSCF2307.jpg


全部バラバラにして、ひとつひとつガンクリーナーに・・・
私は皮膚が強いのか、通常のシンナーやラッカーシンナーは
平気なのですが、さすがにこのガンクリーナーは
ヒリヒリします。でも、素手で洗います^^


DSCF2308.jpg


ピカピカになって、また働いてくれます☆
オープン当初からの、私の相棒です^^


DSCF2309.jpg


サンマルZのオバフェン、二度目のサフです。


DSCF2310.jpg


前後スポイラーもサフ入れました☆


DSCF2311.jpg


アルファード、仕上げて納車しましたが、写真撮り忘れました^^;
12月の中旬に見積もったのですが、当方の引越しの為
3週間ほどお待ち頂きました。
お返しに、今回のキズとは関係のないところも
サービスさせて頂きました。(ほんの少しですが・・・)
喜んでもらえてヨカッタです♪

XS250

買っちゃいました(ヨメに内緒で)ヘソクリで・・・
プラグコードとイリジウムプラグです♪


DSCF2296.jpg


イマイチXSの始動性が悪く、もう一台のXS乗りから
勧められて、奮発しました!


DSCF2298.jpg


2気筒は経済的でいいですね♪
KHなどの3気筒は、バラで3つ買うか、
4気筒分買って一個余るなど不経済です^^;


DSCF2299.jpg


画像では解りにくいですが、右がイリジウムプラグです☆
ガイシの先っちょが超細いです!


DSCF2300.jpg


無事に取り付け完了♪(カンタンですからね)
始動性も良くなりました^^!

ラウム

リヤバンパーで押されてクォーターパネルが変形してます。
お客様はバンパーだけの損傷と思っています。
この時点でバンパー+クォーターパネルの板金塗装が
概算見積もりですが、バラして見ましょうかネ♪


DSCF2254.jpg


バンパーを外したところです。
バックパネルの損傷がひどいですね^^;
このように、バラして始めて解る損傷もあります。
バンパーは変形しても元に戻ってしまうので、
内部の損傷は一見しただけでは解り難いのです。


DSCF2283.jpg


この場合、バラしてわかったのですが、テールランプ
ランプの下の黒いプラスチックステーが二ヶ所、割れていました。

それでは、板金してみましょうか。


DSCF2288.jpg


上手に板金すれば、変形していたクォーターパネルも
元どうりに戻りました。

どのように引き出せば、キレイに最小限の作業で済むのか
よく考えて引きます。

歪んでいるクォーターの高い所をハンマーでガンガン叩く・・・
それでは余分な仕事が増えてしまいますね。

作業が最小限で済めば、サイフにもやさしいし
環境にもやさしいですね^^


DSCF2294.jpg


アルファード、塗装して乾燥中☆


アルパインのモニター

マツダ MPVのルーフ
そこにモニターを取り付けました。


DSCF2269.jpg


こんな感じ♪


DSCF2278.jpg


10.5インチの大画面☆


DSCF2277.jpg


使わないときは、スッキリ収まります^^


DSCF2279.jpg


アルファードは調色してから水研ぎです
陽が落ちてくると寒いですね^^;


DSCF2276.jpg


明治のスプレーガンを買いました。
移転しての唯一の設備投資です(ホントのお話)


サンマルはボディの磨きが完了しました♪
あとは・・・   パーツ

さぁ~、明日もがんばろ~^^!


各パーツ、補修していきます。
オーバーフェンダーは全体的にヒビ割れてるので
一度、サフを厚塗りしてから、パテをつけます。
そうすることで、多少のヒビなら二度目のサフで埋まります。


DSCF2271.jpg


平行して、車体の磨きに入ります。


DSCF2270.jpg


予想よりもパーツの補修に手間がかかり
完成まで、もう少し時間がかかりそうです。


引越し先のご挨拶、忙しさを理由に済ましておりません^^;
もうそろそろ行かないとな~(すでに遅いが)
このあたりは昔からの地元の人が多い地域
私の家の周りは、皆さん同じ名字です^^

そろそろご挨拶に伺いますので仲良くしてくださいね~


オープン

S30Z 天日干しで寝かして、溶剤が抜けるまで待ちます。

.
DSCF2258.jpg


小物の修理にかかります。
割れたオーバーフェンダー
FRP製なので、樹脂とマットで挟みます。


DSCF2261.jpg


4枚貼って、これも寝かします^^


DSCF2264.jpg


アルファード いたずらキズです。


DSCF2266.jpg


不景気になると、盗難や嫌がらせ等の修理が
増えてるような気がします。
気のせいかもしれませんが・・・

話は変わりますが、廃校などが、切捨てられた派遣社員の方々に
仮宿として提供されるみたいですね。

派遣を切られ、犯罪に走ったなんてニュースも耳にちらほら
早い段階での景気回復を願いたいですね。


DSCF2260.jpg


リペアガレージは、おかげさまで
本日移転オープンを迎えました。
皆様のご期待に答えられるよう
頑張りますので、
本年もよろしくお願い致します。

塗装

今日は、納車が一件 入庫が一台 Zの塗装の予定です。
さて、予定通り進むかな~^^;


DSCF2244.jpg


AM8:30からマスキング開始
ボチボチやって正午に完了


DSCF2246.jpg


昼からトッポ洗車、室内清掃
午後2:30に来客 トッポ納車
Zの塗装にかかります♪


DSCF2251.jpg


ベースの塗装
来客 アルファード入庫
ベースの中砥ぎ
クリアー仕上げ☆

PM9:00までかかりましたが、予定通り修了^^



S30Z レストア

足付け後、しっかりとエアブローします。
そして、ブースも掃除してからZを入れます♪


DSCF2242.jpg


やっと塗装にかかれそうです。
アウタハンドルやキーシリンダーも外します。


DSCF2243.jpg


マスキング作業をします。
これが結構大変で、場合によっては半日以上
かかることもあります。
しかし、塗り終わればすぐに剥がされてしまうんですね~^^;


DSCF2241.jpg


予定通りいけば、明日は塗装です^^


初仕事

オープンは5日ですが、昨年から待ってもらっている
お客さんのクルマの作業に取り掛かりました。


DSCF2082.jpg


S30Zもようやく腰を据えて作業できそうです。


DSCF2234.jpg


リヤハッチを開けたところ
サビ落とし後、サフ
・・・と、言葉でいうのはカンタンですが、その間には
サビ止め、パテ、シーラー等
サビ具合 サビの箇所に応じて、適切に処理します。


DSCF2240.jpg


そして塗装


DSCF2237.jpg


ボディの足付け(ペーパーかけのこと)も半分


DSCF2235.jpg


トッポ、組み付け完了♪


元旦

       謹賀新年 
あけましておめでとうございます



DSCF2226.jpg


このブログをご覧になっている皆様 に
雪崩のごとく良い事が起こりますよう
心よりお祈り申しあげます。

2009年も、リペアガレージを
よろしくお願い申し上げます。



平成二十一年 元旦 
リペアガレージ  代表 宮田聡志

プロフィール

repairgarage

Author:repairgarage
クルマのキズ、ヘコミ直し
専門店 『リペアガレージ』
のブログへようこそ。
大切な愛車のキズから
オーナーの心のキズまで
車体修理、板金塗装を通して
あらゆるキズを治療します。

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。