スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

皆さん、今年一年お疲れ様でした。
当店も引越しが無事に終わり、新工場で最初の塗装が
今年最後の仕事となりました。


DSCF2202.jpg


一通りの設備を稼動させましたが、とりあえず
トラブルもなく塗装を終えました。


DSCF2224.jpg


時間の都合で無理やり荷物を運んだので
まだまだ、整理整頓できてませんので、どこに
何を入れたのか、ひとつの工具や部品を探すのに
一苦労です^^;


DSCF2225.jpg


新生 リペアガレージ は、1月5日始動です。
2009年も、リペアガレージを
よろしくお願い申し上げます。


皆さん、良いお年を^^


スポンサーサイト

コンクリートの地面に直径9センチの穴を深さ15センチ掘ります。
これを10ヶ所・・・結構、疲れます^^;


DSCF2214.jpg


工場は結構な騒音とセメントの埃と泥だらけです(泣)


DSCF2217.jpg


右がくり貫いたコンクリで左の筒(アンカーポット)を
くり貫いた穴に入れます♪


DSCF2219.jpg


中からチェーンが出てますね。
これで、ちょっとしたフレームの修正ができます♪
このアンカーで、数トンのチカラに耐えるはずです。


DSCF2220.jpg


使わないときは、フタをしてスッキリ^^


DSCF2211.jpg


最後まで迷った排気ダクトの取り回し・・・
何度も検討し、決まりました!!


DSCF2212.jpg


業者さんに無理を聞いてもらい、なんとか年内に
取り付けてもらって、さらに値段も勉強してもらいました^^;
ありがとうございました。

これで、やっと仕事ができる最低限の準備が整いました。
明日から、本格的に仕事に励みます。

入庫中の車輌ならびに、12月に見積もりをして
年明けに入庫をずらして頂いたお客様には
大変ご不便、ご迷惑をお掛けしておりますが、
1日だけ、元旦だけ、私にお休みをください・・・


1月2日から働きますので、おねがいします^^



引越し完了

旧工場の片付けも終わりました。


修理画像3 006


自分で言うのもなんですが、
来たときよりもキレイになってます^^


DSCF2204.jpg


事務所の入り口やシャッターは私が自腹で付けました。


修理画像3 001


壁も床も塗りました。


DSCF2207.jpg


キッチンの流しも程度の良いものに変えました。
この工場にやってきた時は、希望に満ちてましたね。
あれやって、これやって・・・とネ^^

思えば、いろんな方の応援がありました。
工場の改修の度、お世話になった人
毎週のようにカオを出してくれる人
私が困ってるときだけ連絡くれる人
柏森商店街の方々(当店は板金塗装を駅の商店街の倉庫にて営業してました)
そして、理解ある両親と嫁

いろんな人に応援されて、幸せ者デス^^



ミツオカとSさん

ブラジルの父、Sさんが手掛けた仕事です。


光岡 オールペイント 002


10万キロ以上走り、年式も10年以上たった
☆ミツオカ ボニート☆


光岡 オールペイント 008


このくたびれた車体からミツオカのパーツを外し
高年式、低走行のマーチに部品を移植し
リフレッシュされた、☆リメイク ボニート☆を
製作します。


光岡 オールペイント 003


フロントはボルトオンですが、リヤは大変でした。
それでもSさんは、黙々と仕事をします。


光岡 オールペイント 012


前も後ろも仮合わせが完了です♪


光岡 オールペイント 013


この後、全ての部品を外しオールペイントします!


修理画像 001


完成☆リヤ廻り♪


光岡 オールペイント 001


Sさんは完成前にブラジルへ旅立ちましたので
実際にこの車輌の出来上がりは見ていません。

実は、Sさんと手掛けたミツオカは、この他に
ビュート3台、プリンセス1台あります。


修理画像 003


これらの仕事の集大成ともいえるボニート☆

あの日、ひょっこり現れて仕事を手伝いはじめたSさん
人のご縁って、不思議ですね^^




ヤスリハンマー

日本から地球の反対側のブラジル
今年の始めに、ひとつの出会いがありました。

話せば長くなりますので・・・中略^^;

そんなワケで、1月~3月まで仕事を手伝って頂きました。


DSCF2196.jpg


4月にブラジルに帰られたのですが、その方から
クリスマスプレゼントが届きました。


DSCF2199.jpg


知ってる人は知っているヤスリハンマー☆


DSCF2200.jpg


裏はつるつるです^^


DSCF2201.jpg


上は横浜の師匠に頂いたモノ
知る人ぞ知る・・・スゴ腕の職人さんです。

ブラジルのSさん、ありがとうございます。
あなたは、私にとってブラジルの父です。


☆移転のお知らせ☆

リペアガレージは、12月中に移転することが決まりました!!
扶桑町柏森地区においては、商店街の皆様、ご近所の皆様方には、大変お世話になりました。

新生 リペアガレージは、2009年1月に

丹羽郡大口町高橋2丁目23番地3
にて、リニューアルオープンの予定です。

これからも今まで以上に地域の皆様のお役に立てるよう板金塗装業に精進してまいります!!



現在、引越しの真っ最中で御座います。
お客様、関係者の方々には、ご不便ご迷惑お掛けしますが、これまで同様、変わらぬご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

この度、新店舗購入に際して、ご協力いただきました全ての関係者の皆様に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

本当に、ありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。


12月 吉日
リペアガレージ  代表 宮田聡志





看板とお花

先日、うれしいことがありました^^/

春日井市で家業のガソリンスタンドで働いている
O村君。
彼のところには、カッティングマシンがあり、いつも
カンタンな文字や看板を作ってもらいます。


DSCF2181.jpg


出来上がった看板を持ち帰り、私がリフトに乗って貼っている時、
彼が、両手に花を抱えてやって来ました☆


DSCF2182.jpg


地元にある整備士の専門学校で知り合い、
以来、16年の付き合いになるO村君^^

これからもヨロシクねにこにこ-っ

DSCF2138.jpg



DSCF2153.jpg



DSCF2146.jpg



DSCF2160.jpg



DSCF2161.jpg



DSCF2162.jpg


何度軽トラと軽バンの二台で往復しただろうか・・・
この数日、新工場と旧工場の往復で、ガソリンを
使い切ってしまった^^;
もう少しで引越しも終了☆




引越し中

雨の予報でしたが、晴れました♪


DSCF2156.jpg


予定通り、ペイントをします^^


DSCF2163.jpg


私の両親、兄、嫁の弟、子供たちetc・・・
家族総動員で、壁塗り、歩道の草むしり、バイクの輸送


DSCF2180.jpg


☆完成☆


DSCF2179.jpg


私の良き理解者である両親^^
3年半前のオープンの時もそうでしたが、
今回も、草抜きにセメントと、何でもこなしてくれます^^


DSCF2178.jpg


60を過ぎても、元気に息子を応援してくれる
両親に感謝です^^


DSCF2176.jpg


義弟の子供たち・・・
小さなテロリストです^^;



12月9日にブースを移設しました。


DSCF2128.jpg


とても一人では手が足りず、多くの方々に応援に来て戴きました。
おかげさまで、無事に移設する事ができました。


DSCF2152.jpg


積載車も借りて、作業中のS30Zも運びました☆


DSCF2145.jpg


引越しにあたり、ご協力戴きました皆様、
積載車、フォークリフトをお借りし、尚且つ社長自ら助っ人に
来ていただいた城陽自動車様に、この場を借りて
心から感謝致します。


皆さん、お疲れ様でした^^


ビニールブース

当店のブースは特注サイズで
幅約4,6メートル 長さ約7,2メートルあります。


DSCF2127.jpg


とても便利かつ、安価なコストにて最大限に力を発揮する
優れた一品です☆


DSCF2135.jpg


他店ではブースに入らないからと断られた
ベンツのリムジンや、
数々の全塗装の車輌も、楽々塗装してきました。


DSCF2126.jpg


今回、全てバラしてキレイに掃除して
まだまだ活躍してもらいます。


DSCF2136.jpg


今日までに、いろんな仕事をこのブースの中でしてきたので、
バラしている時に苦労した記憶が頭の中をグルグル・・・

って、思い出に浸るには、まだまだ早いですね^^;




さらに小キズを拾って、3回目のサフです☆


DSCF2121.jpg


キリがないので、今回はこれで下地の完成です^^;


DSCF2122.jpg


その後、マスキングして塗装です♪


DSCF2123.jpg


今回、移転に伴う打ち合わせ等の為、
フレーム修正~エンジンルーム塗装まで、かなり時間が
かかってしまいました。


DSCF2125.jpg


これでようやく足回りが取り付けれますね^^


DSCF2124.jpg


あとは、新店舗での第一号のお仕事として
引き続き作業をしていきます。

移転の為、お客様にはご不便ご迷惑を
お掛けしています。
2009年1月5日オープン目指して、明日から
設備の移動を始めます。


週末の予定が空いている方、
宮田の携帯に、ご一報下さい^^




見えないトコロ

パテを研ぎ、サフを入れた後、
一度で取りきれなかった小キズを
再度、パテで拾います。


DSCF2118.jpg


その後、二度目のサフです。
一度目のサフとの色の違いがわかると思います。


DSCF2119.jpg


エンジンルームの最終的に見えなくなる部分も
できる限り、キズを拾います☆


DSCF2120.jpg


キレイな仕事というのは、この繰り返しによって完成されます。
つまりは、どれだけの手間を掛けたかということですね♪
カー○ンなどの、『はやい、やすい、きれい』には
疑問を感じますね・・・


XS250スペシャル

今年の始めにレストアを開始した私のXS
実は、もう一台同じXSを譲り受け、私の友人のもとへ・・・


DSCF1729.jpg


彼はまず、ひたすら磨きました☆
そして、純正のタンクを加工&ペイント♪


DSCF2112.jpg


カスタムパーツも多数取り付けました。


DSCF2114.jpg


私と同時期にレストアを開始
私のXS完成から、遅れること約4カ月・・・
ついに完成したようです。
そして・・・


DSCF2111.jpg


最後に免許を取得しました^^;
・・・持ってなかったんだ   ・・・免許


DSCF2116.jpg


同じXS250スペシャルです☆


プロフィール

repairgarage

Author:repairgarage
クルマのキズ、ヘコミ直し
専門店 『リペアガレージ』
のブログへようこそ。
大切な愛車のキズから
オーナーの心のキズまで
車体修理、板金塗装を通して
あらゆるキズを治療します。

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。