FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タントとジムニー

先日のことです。

久しぶりにとても車高の低いクルマに乗せてもらったのですが

とっても腰が痛かったです((((;゚Д゚)))))))


WSS000216.jpg


どうやら僕ももう若くはないみたいですね!笑


WSS000215.jpg


見た目はカッコ良くて好きなんですが

まだこの車の乗って、関東と名古屋を往復する同級生は

すごいとしか言いようがない。


WSS000217_LI.jpg


ノーマルの全高は

ジムニー1725㎝
タント  1750㎝

実はタントのほうが高いのであった。  




スポンサーサイト

アルファード20系 フロントスポイラー加工

常にお客さんの 「こうしたい」 という要望に応えてきたら

こんな感じになりました。

という完成形が、このアルファード。


WSS000084_LI.jpg


できる、できないは別として

とにかく 「こうしたい」 という要望を聴きだして

オーナー様といっしょにカタチにしていく。


WSS000085.jpg


新車から、わずか2週間でエアロを巻いて

その後9年以上、12万km以上の走行をしても

とても素晴らしいクォリティで維持されています。


WSS000086.jpg


当時、いち早くデイライトを埋め込み

なにもなかったところに3連LEDを埋め込み

アクセントで塗り分けした夏の日・・・。


僕は熱中症になりかけました!笑


WSS000087.jpg


これまで大切に乗ってきたアルファードと

オーナー様の残り時間もあとわずかとなりました。


WSS000088.jpg


近いうちに、撮影会をしましょうか♪(/・ω・)/ ♪


 


クラウン バンパースポイラー 取付け

どーもです^^

やはりこの時期は、バタバタと忙しくなりますね。

確定申告の書類の整理と

取引先への挨拶回り(行ってないけど・・・)

年末年始に事故など起こしたお客さんからの

鳴り止まぬ電話・・・等々


おかげ様で、2017年のスタートは順調です。

さて、正月早々の入庫車両はクラウンのスポイラー取付けでした。

  
WS014714.jpg


ロイヤルにアスリート用スポイラーの取り付けですが

一言で 「付くらしいよ」 と言われても

実はクリアしなければならない問題が いくつかあるのと

付いた としても、耐久性の問題もあります。



WS014713.jpg


まず、スポイラー取り付け部分を、オーナー様が削ってしまいましたので

純正通りの取り付けができない。

両面テープを張りつける7ヶ所の取り付け部分が

割れてしまっているので、業務用エポキシで修復。


WS014712.jpg


両面テープの密着度を高めるため

業務用プライマーを塗布しました。


WS014710.jpg


そして、業者でも入手困難な両面テープ

これは、メーカー指定の製造を請け負っていないと

入手できない両面テープです。

ナゼか!? 当店にはあります!笑


WS014711.jpg


そして、純正同様の隙間を埋めるゴムを貼り付けて

取り付ければ完成です。


WS014709.jpg


上の画像が取り付け前


WS014708.jpg


取り付けてからも、遠赤で熱してカタチを整えたり

マスキングテープで固定して1晩寝かせたりで

お客さんには見えないプロの裏技が隠されていたりします。

プロが綺麗に取り付けることができるのは当たり前かもしれませんが

時間を掛けて、丁寧に作業するからこそ

キッチリと取り付けることができるのです♪

さぁ、お客さんの完成のご連絡をしようかな。


今日も良い仕事したな~(^∇^)ノ



プリウス用マフラーカッターを、ティアナへ取り付ける

どーもです^^

3時に来店予定のお客さんが来る前に

月末の支払いに行かなければなりませんが

その前にブログの更新もしておきましょう  


WS013785.jpg


プリウス30系用マフラーカッターです。

これを、日産ティアナに取り付けるため

ちょっとした加工をしていきます。


WS013786.jpg


ティアナに取り付ると、出口が長すぎて

ちょっと車体からはみ出してしまうため

の画像の点溶接を一旦削って

奥へとスライドさせてみます。


WS013787.jpg


こんな感じですね


WS013788.jpg


左 加工後     右 加工前 です。

25ミリ内側へスライドさせて

ティアナのリアバンパーにぴったり納まりました。


オーナー様には何度も足を運んでもらい

打ち合わせさせていただきましたので

スムーズに作業ができました



R34 スカイライン エアロ加工

どーもです^^

R34 スカイライン ハーフエアロ加工の続きです。


WS013734.jpg


加工といってもですね、そもそも塗装と取り付けの依頼だけ!

なんですが・・・・

なにしろパーツのクオリティが


WS013733.jpg


画像でお分かりですか?


WS013735.jpg


はい、サイドスポイラーの長さが足りないのです。

どうがんばっても取り付けできないので

パッカーーーンっとカットしてしまいました


WS013732.jpg


真っ二つです。

新品なのに・・・・・


WS013731.jpg


この状態で車両に仮合わせ。


WS013729.jpg


15ミリほどストレッチ加工しました


WS013728.jpg


サイドスポイラーは、これでなんとかなりそうですが

マフラーポケットを移設したリアスポイラーに

新たなトラブルが・・・・・


今日はここまで




プロフィール

repairgarage

Author:repairgarage
クルマのキズ、ヘコミ直し
専門店 『リペアガレージ』
のブログへようこそ。
大切な愛車のキズから
オーナーの心のキズまで
車体修理、板金塗装を通して
あらゆるキズを治療します。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。